Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

キャンペーンエディターのインストール方法

ディスプレイ広告版キャンペーンエディター(以下、キャンペーンエディター)は、以下の方法でインストールしてください。
なお、キャンペーンエディターをインストールする前に、以下の項目をご確認ください。

  • インストールを行う前に、パソコン上で起動している他のアプリケーションを終了してください。
  • 「.NET Framework 4.5.1」以降がインストールされていないパソコンでキャンペーンエディターをインストールする場合、「.NET Framework」が同時にインストールされます。

キャンペーンエディターをインストールする ※Windows10の場合

操作手順
  1. ディスプレイ広告 入稿支援ツール キャンペーンエディター」を開きます。
  2. 「キャンペーンエディターをダウンロード」ボタンを押します。キャンペーンエディターのインストーラーファイルがダウンロードされます。
  3. ダウンロードしたインストーラーファイルを開きます。
    ヒント

    ユーザーアカウント制御のメッセージが表示された場合は、「はい」ボタンを押してください。

  4. 「Installer Language」画面が表示されるので、言語を選択し「OK」ボタンを押します。
  5. キャンペーンエディターのセットアップウィザードが表示されます。「次へ」ボタンを押します。
  6. 表示されたライセンス契約書を確認し、「同意する」ボタンを押します。
  7. 「キャンペーンエディターの品質向上にご協力ください」という画面が表示されます。キャンペーンエディターの使用に関する情報を匿名でYahoo! JAPANに送信してもよいという場合は、「匿名での使用状況トラッキングを有効にする」にチェックを入れ、「次へ」ボタンを押します。匿名での使用状況トラッキングを向こうにしたい場合はチェックを外してください。
  8. 「インストール」ボタンを押します。
  9. インストールが完了したら「完了」ボタンを押します。
  10. Yahoo! JAPANビジネスIDYahoo! JAPANが提供する企業向けのサービスやツールを利用するためのIDです。Yahoo!広告でもYahoo! JAPANビジネスIDを利用し、広告管理ツールへのログインなどを行います。とパスワードでログインします。
    ヒント
    「次回起動時に、ログイン操作を省略しますか?」というメッセージが表示される場合があります。「はい」ボタンを押すと、次回の起動時からログインを省略できます。
  11. ログインするとアカウントマネージャー画面が表示されます。詳しくは「アカウントマネージャー画面と各メニュー」を参照してください。
ヒント
パソコンのセキュリティ設定によっては、インストールを実行した場合に「セキュリティの警告」のダイアログが開く場合があります。「セキュリティの警告」のダイアログが開く場合は、「Alt」キーを押しながら「R」キーを押し 、インストールを続行してください。

 

ご注意
  • 1台のパソコンで複数のユーザーアカウントを作成し、それぞれのユーザーアカウントにてキャンペーンエディターを使用する場合、Yahoo!広告の広告管理ツールからダウンロードしたデータや、追加/編集したデータは、ユーザーアカウント間では共有されません。
  • 1台のパソコンで複数のYahoo! JAPANビジネスIDをご利用の場合、異なるYahoo! JAPANビジネスIDで同一のアカウントのデータをキャンペーンエディターにダウンロードおよび追加/編集しても、Yahoo! JAPANビジネスID間では、データは共有されません。