Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

Yahoo!広告 サービス概要

Yahoo!広告は、Yahoo! JAPANをはじめとする多くの提携サイトにおいて、インターネットユーザーの多様な目的や行動に合わせて訴求できる広告です。
商品情報やメッセージを伝えるテキスト広告や画像広告などを、複数のデバイス(PC、スマートフォン、タブレット)に配信できます。
Yahoo!広告を利用すると、主に以下のインターネットユーザーへの訴求が可能です。

  • 広告主様が扱う商材を探しているインターネットユーザー
  • 広告主様が扱う商材に興味がありそうなインターネットユーザー
  • 広告主様のウェブサイトを過去に訪問したインターネットユーザー
    など

結婚を控えた20代の女性の例:

id25520_1

Yahoo!広告の詳細は、以下のページを参照してください。

Yahoo!広告で提供するサービス
広告の料金について
広告の運用について

Yahoo!プロモーション広告で提供するサービス

Yahoo!広告では、以下のサービスおよびサポートツールを提供しています。

検索広告

検索広告とは、検索サイトで商品やサービスを検索しているインターネットユーザーに対し、検索キーワードと関連性の高い広告を表示する検索連動型広告サービスです。広告は、Yahoo! JAPANの検索結果画面やその他の提携サイトに表示されます。

自社の商材・サービスを検索している、見込みのあるインターネットユーザーにアプローチしたい方などにおすすめです。

検索広告の詳細は、「検索広告 サービス概要」を参照してください。

Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)

ディスプレイ広告(以下、YDN)では、Yahoo!ニュースやヤフオク!など、Yahoo! JAPANのサービスのサイト内やその他の提携サイトのコンテンツページに広告を表示します。

インターネットユーザーは検索する時間よりもコンテンツページを閲覧する時間が長いため、より多くのインターネットユーザーに対してアプローチできます。

ヒント
検索広告とYDNを併用することで、検索時だけでなく検索していない時も広告を表示できるので、訴求対象となるインターネットユーザーへのリーチが増える可能性があります。

YDNの詳細は、「ディスプレイ広告(YDN) サービス概要」を参照してください。

Yahoo!タグマネージャー

Yahoo!タグマネージャーは、さまざまなタグを一元管理できるタグマネジメントサービスです。コンバージョン、サイトリターゲティング、アクセス解析など、マーケティング活動を行ううえで必要な各種タグを一元管理でき、タグの導入・運用負荷の削減、ページ表示時間の高速化が実現できます。

検索広告、またはYDNを利用中の広告主様は、原則無料で利用可能です。

Yahoo!タグマネージャーの詳細は、「Yahoo!タグマネージャーについて」を参照してください。

広告の料金について

Yahoo!広告では、インターネットユーザーが広告主様の広告をクリックした際にはじめて広告費が発生します(クリック課金制)。広告の表示そのものには料金が発生しないため、余計な費用がかかりません。

※1クリックあたりの料金の上限(入札価格)は、広告主様ご自身で設定できます。
※発生するクリック料金は、入金済みの前払い広告料金(3,000円~)から差し引かれます。前払い広告料金のお支払いは各種クレジットカードおよび銀行振込で行えます。
※YDNを利用する場合、一部の広告では課金方式が異なります。
※Yahoo!タグマネージャーは、検索広告、またはYDNを利用中の場合、原則無料で利用可能です。

広告の運用について

Yahoo!広告には、広告運用にかけられる予算や人員の状況に合わせた運用方法が2種類あります。

運用方法 説明
広告運用をすべて自社で行う

直接Yahoo!広告にお申し込みいただき、自社で広告運用を実施します。
Yahoo!広告のお申し込み方法については、「お申し込み方法」を参照してください。

広告運用をすべて外部に委託する

お申し込みから広告運用まで、Yahoo!広告の正規代理店にすべて委託します。
正規代理店については、「パートナー一覧」を参照してください。