Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

コンバージョン測定タグはどこに設定すればよいですか

ウェブページのコンバージョン、または電話発信のコンバージョンを測定する場合、コンバージョン測定タグタグとは、特殊な記法によってウェブサイト内に記述され、情報の意味づけや分類などに用いられる短い単語・フレーズなどを指します。Yahoo!広告には、サイトに訪問したインターネットユーザーが購入や問い合わせなどの成果に至った件数を測定するコンバージョンタグや、サイトへの過去の訪問履歴をもとに広告を配信するサイトリターゲティングタグなどのタグがあります。また、それらのタグを一元管理できる「Yahoo!タグマネージャー」というサービスもあります。は、計測したいウェブページの<body>と</body>の間に設置します。

各コンバージョン測定の新規設定の詳細、およびコンバージョン測定タグの確認方法は、以下のページを参照してください。

ヒント
コンバージョン測定の新規設定は、管理権限広告管理ツールを利用するための権限の一つです。アカウントに対して全ての操作が可能で、資金管理、キャンペーンや広告グループの作成や編集、ユーザーの管理や参照などを実施できます。
さらに詳しく
登録更新権限広告管理ツールを利用するための権限の一つです。アカウントに対して、登録・編集が行える権限です。入札価格の変更、キャンペーンや広告グループの編集、広告の作成・削除などが可能です。キャンペーンの管理や広告運用などを行う利用者に対して付与します。のユーザーが行えます。
電話発信のコンバージョンを測定する場合は、コンバージョン測定タグに加えて「オンクリックイベントタグ」を設置する必要があります。
アプリのコンバージョンを測定する場合は、コンバージョン測定タグの設置は不要です。広告管理ツールで新規設定を行うことで、コンバージョンを測定できます。詳細については、「コンバージョン測定の新規設定(アプリ)」を参照してください。

Yahoo!タグマネージャーを利用すると、各アカウントで発行したコンバージョン測定タグを共通のタグ(「Yahoo! JAPANユニバーサルタグ」)で管理できます。Yahoo!タグマネージャーの詳細とご利用方法については、以下のページを参照してください。