Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

利用者と権限管理の仕組み

Yahoo!広告では、2種類の権限管理体系で利用者の管理を行います。
Yahoo! JAPANが提供する企業向けサービスやツールの利用者を登録、管理するための「Yahoo!ビジネスマネージャー」と、利用者に対し「Yahoo!広告 広告管理ツール」(以下、広告管理ツール)のアクセス権限の種類を設定する、広告管理ツール内の「権限管理」機能です。

Yahoo!ビジネスマネージャー

Yahoo!ビジネスマネージャー(以下ビジネスマネージャー)は、Yahoo! JAPANが提供する企業向けサービスやツールを利用するための管理システムです。広告管理ツールを利用するには、ビジネスマネージャーに登録し、各利用者にYahoo! JAPANビジネスID(以下ビジネスID)を発行する必要があります。

Yahoo!ビジネスマネージャーについては、「Yahoo!ビジネスマネージャーのヘルプ」を参照してください。

Yahoo!広告 広告管理ツール

ビジネスIDが発行された利用者に対し、検索広告、ディスプレイ広告(YDN)の各アカウント内のアクセス権限(登録更新、参照など)を、広告管理ツール内で設定します。

広告管理ツールの権限の種類

利用者に設定してある権限の種類は、広告管理ツール内の「権限管理」タブで確認できます。

権限の種類 説明
管理者 保有する全アカウントに対して登録更新を行える権限です。
支払い情報の登録や入金手続き、利用者の追加や管理者権限の変更などが行えます。Yahoo!広告へのお申し込み時に登録した担当者が、管理者として設定されています。
登録更新権限

アカウントに対して、登録・編集が行えます。キャンペーンの管理や広告運用などを行う利用者に付与する権限です。
登録更新権限では、主に以下の操作が行えます。
・アカウント単位での配信設定オン/オフの切り替え
・操作履歴の参照
・入札価格の変更
・キャンペーンや広告グループの編集
・キーワード、広告の作成・削除など

参照権限 アカウントに対して参照のみを行える権限です。各設定は変更できません。
参照権限では、主に以下の操作が行えます。
・掲載内容、審査状況、統計情報の確認
・パフォーマンスレポートの表示、ダウンロード(レポートとテンプレートの作成、削除はできません)
・月次ご利用明細、取引明細の表示
・コンバージョン測定タグの取得
権限なし Yahoo!ビジネスマネージャーで利用者を追加すると、初期設定として「権限なし」が選択されています。必要に応じて、「参照権限」「登録更新権限」に変更してください。

利用者の追加方法とアクセス権限の設定方法は、「利用者の追加とアクセス権限の設定方法」を参照してください。

ご注意

一人の利用者が複数アカウントに対して権限を持つことは可能ですが、同一アカウント内で複数の権限を持つことはできません。