Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

ブランドリフト調査を設定する

※「ディスプレイ広告(予約型)」は、予約型広告の契約を締結している一部のお客様のみに提供している広告です。


ブランドリフト調査は、広告管理ツールから設定します。

操作手順

  1. 広告管理ツールでブランドリフト調査を設定するキャンペーンを選択します。
  2. 「ブランド効果測定」をクリックします。
  3. 「設定」ボタンを押します。
    設定
  4. 「広告・商材の種類」をクリックして広告・商材の種類を一覧から選択します。
    種類
  5. 興味関心層でレポートを集計する場合は、「レポート集計に使用する興味関心層」で「設定する」を選択します。
    「興味関心(大)」「興味関心(小)」でそれぞれレポートしたい興味関心のカテゴリーを選びます。「興味関心(大)」では強い興味関心のカテゴリーを選んでください。
    興味関心
  6. 「ブランドリフト調査」の「設定する」を選択します。調査種別1「広告想起」の設定画面が表示されます。この設問は必須です。
    「設問」欄にある入力欄に調査したいブランドや商品、サービスなどを入力します。全体で40文字以内になるように入力してください。
    調査
  7. 設問1のみで調査を設定する場合は画面下の「保存して審査へ」ボタンを押します。設問2を設定する場合は、「調査種別2」で調査種別を選択します。
    調査種別2
  8. 選択した調査種別に応じて、設問などを入力します。「比較検討」を選択した場合のみ、設問、選択肢などが全て自由入力となります。
    ご注意
    調査種別「比較検討」をご利用の場合は、以下の点にご注意ください。
    ・ディスプレイ広告(予約型)審査相談フォームにて、調査内容の事前審査が必要です。
    ・回答欄の最上部(選択肢1)には、必ず自社ブランド名・商品名を入力してください。
    ・自社ブランド名・商品名の調査結果のみレポートされます。
    比較検討
  9. 「保存して審査へ」ボタンを押します。審査が完了後に調査が開始されます。
    ※調査開始の4営業日前までに、正確な内容で設定を完了してください。審査で承認された広告はそのまま掲載されますので、内容に誤りがないかご注意ください。