Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

※「ディスプレイ広告(予約型)」は、予約型広告の契約を締結している一部のお客様のみに提供している広告です。


広告に動画を設定する場合、広告管理ツールで動画を追加する必要があります。
本ページでは新しい広告管理ツールでの追加手順等について説明します。

動画追加時のご注意

動画のトランスコード

動画を広告管理ツールに追加すると、自動で以下の3パターンにトランスコード処理が行われます。インターネットユーザーの再生環境にあわせて、最適な画質の動画が再生されます。

  • 高画質
  • 中画質
  • 低画質

トランスコード処理が行われた上記3パターンとオリジナルの画質は、動画一覧の「サムネイル」項目をクリックして表示される、動画プレビューのウインドウから確認できます。
動画プレビューの右上にある「画質」のプルダウンから動画の画質を選択して、ご確認ください。


ご注意
動画ファイルをアップロードした際、ご利用中のブラウザーが当該動画ファイルの再生に対応していない場合は、広告管理ツールで以下の操作ができません。
  • オリジナル動画の再生
  • オリジナル動画をもとにしたサムネイルの作成
動画の再生やサムネイル作成が必要な場合は、動画のトランスコードで「オリジナル」は選択せずに、「高画質」「中画質」「低画質」のいずれかを選択してください。

 

動画の管理画面から追加する

操作手順
  1. 新しい広告管理ツール 右上にあるスパナ型のツールアイコンをクリックします。
  2. 「共有ライブラリー」の「動画」をクリックします。
  3. 動画の管理画面が表示されます。
  4. 「動画を追加」ボタンを押します。
  5. 画像一覧上部に動画追加用のエリアが表示されるので、以下のいずれかの操作をします。

    • 「ファイルを選択」ボタンを押して、追加する動画ファイルを選択する
    • 「ドラッグ&ドロップで追加できます」と表示されている破線の枠内に動画ファイルをドラッグアンドドロップする

    ヒント
    動画は1ファイルずつ追加してください。
  6. 追加した動画が、動画一覧に表示されます。
    ヒント
    • 追加した動画のファイル名がメディア名に設定されます。
      メディア名は、動画一覧のメディア名をマウスオーバーすると表示される鉛筆アイコンから変更可能です。
    • 動画は広告の作成、編集画面からでも追加できます。
    ご注意
    • 以下に該当する動画を設定した広告は配信されません。
      ‐審査状況が「掲載停止」「掲載不可」
      ‐動画が削除された
      ‐配信設定が「オフ」