Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

インプレッションシェアとインプレッションシェア損失率について


インプレッションシェア、インプレッションシェア損失率とは
インプレッションシェア、インプレッションシェア損失率の確認方法
インプレッションシェア損失率を改善するには

インプレッションシェア、インプレッションシェア損失率とは


インプレッションシェア、インプレッションシェア損失率とは、広告表示機会の総数のうち、実際に広告が表示された回数や表示されなかった回数の割合です。
広告表示機会の損失原因を把握することで、予算の見直しや広告の品質改善など、適切な対策をとることが可能です。広告の運用改善にご活用ください。

ディスプレイ広告では、従来および新しい広告管理ツールにおいて、以下の項目を確認できます。

項目名 確認可能な数値
インプレッションシェア 広告表示機会の総数に対して、実際に広告が表示された回数(インプレッション数)の割合
インプレッションシェア損失率(予算) 広告表示機会の総数に対して、キャンペーンの1日の予算が不足していることにより広告が表示されなかった回数の割合
インプレッションシェア損失率(ランク) 広告表示機会の総数に対して、オークションランクが低いことにより広告が表示されなかった回数の割合


<インプレッションシェア、およびインプレッションシェア損失率>
説明図


キャンペーンの1日の予算、およびオークションランクについては、以下のページを参照してください。
YDNのキャンペーンの1日あたりの予算
ディスプレイ広告(運用型)の予算調整と1カ月の請求限度額について
広告配信の仕組み

インプレッションシェア、インプレッションシェア損失率の確認方法


インプレッションシェア関連の項目(インプレッションシェア、インプレッションシェア損失率(予算)、インプレッションシェア損失率(ランク))は、広告管理ツールのパフォーマンスレポート、またはキャンペーンなどの一覧画面で確認できます。
確認可能なデータは以下のとおりです。

データの確認方法 確認可能なデータ
パフォーマンスレポート

■従来の広告管理ツール
以下の「レポートの種類」を選択することで、インプレッションシェアおよびインプレッションシェア損失率を確認できます。
・キャンペーンレポート:キャンペーン単位のデータ
・広告グループレポート:広告グループ単位のデータ

■新しい広告管理ツール
ドラッグアンドドロップでインプレッションシェア関連の項目を選択し、レポートをカスタマイズして作成できます。

ヒント
・「広告グループレポート」を選択した場合、「インプレッションシェア損失率(予算)」は確認できません。
・パフォーマンスレポート作成画面の「表示切替」(従来の広告管理ツール)・「分割項目」(新しい広告管理ツール)を指定する場合は、「月」「日」「時間」のいずれかを選択してください。その他の項目を選択した場合、インプレッションシェア関連の数値は取得できません。
・「表示項目」では、インプレッションシェア関連の項目と以下3つの項目を組み合わせて選択することはできません。
 -広告タイプ
 -レイアウト
 -画像自動付与
・作成したレポートの設定をテンプレートとして保存することで、定期的に同じ作成条件のレポートが作成されます。なお、レポート作成完了のお知らせはメールで受け取れます。
キャンペーン、広告グループの一覧画面 キャンペーン、広告グループ単位のデータを確認できます。
ヒント
・広告単位のデータは確認できません。
・広告グループ単位では、「インプレッションシェア損失率(予算)」のデータは確認できません。
・新しい広告管理ツールの「分割」では、「分割しない」「日」「週」「月」「曜日」のいずれかを選択してください。その他の項目を選択した場合、インプレッションシェア関連の数値は取得できません。
ヒント
・2020/3/19以前のデータは取得できません。
・インプレッションシェア関連の項目は、選択した表示期間においてインプレッション数が10万件以上発生している、または広告表示機会の総数が100万件以上あった場合のみ表示されます。
ご注意
インプレッションシェアの数値は推定値のため、誤差が生じる可能性があります。あらかじめご了承ください。

「レポート」でデータを確認する

「レポート」でデータを確認する場合は、以下のページに記載された方法でレポートを作成してください。
パフォーマンスレポートの作成(ディスプレイ広告(YDN))
テンプレートの作成(YDN)
パフォーマンスレポート・テンプレートの作成(ディスプレイ広告(運用型))

キャンペーンなどの一覧画面でデータを確認する

キャンペーンなどの一覧画面でデータを確認する場合は、以下の手順で行ってください。

従来の広告管理ツールでデータを確認する

操作手順
  1. 広告管理ツールの「ディスプレイ広告」をクリックします。
    ディスプレイ広告
  2. 「キャンペーン管理」をクリックします。
    キャンペーン管理
  3. 画面中央の「表示内容選択」で「キャンペーン」「広告グループ」のいずれかをクリックします。
    表示内容選択
  4. データ一覧の上部にある「表示」ボタンを押します。
  5. 「表示項目の編集」をクリックします。
    表示項目選択
  6. 「追加項目」欄で、インプレッションシェア、インプレッションシェア損失率の関連項目にチェックを入れます。
    追加項目
  7. 「適用」ボタンを押します。
    適用

新しい広告管理ツールでデータを確認する

操作手順
  1. 新しい広告管理ツールを表示します。
  2. サイドメニューの「キャンペーン」または「広告グループ」をクリックします。
    サイドメニュー
  3. データ一覧の上部にある「表示項目」ボタンを押します。
  4. 「表示項目を編集」をクリックします。
    表示項目
  5. 画面右側の欄からインプレッションシェア、インプレッションシェア損失率の関連項目をドラッグ&ドロップで左側に追加します。
    項目選択
  6. 「適用」ボタンを押します。
    適用

インプレッションシェア損失率を改善するには


インプレッションシェア損失率を改善するには、以下の対策を参考に設定を変更してください。

インプレッションシェア損失率の種類 対策
インプレッションシェア損失率(予算) キャンペーンの1日の予算金額を上げる。
ご注意
予算金額の変更により、CPC(1クリックあたりの最大入札価格)、CPA(顧客獲得単価)が変動する可能性があります。
インプレッションシェア損失率(ランク) オークションランクを上げる。
・入札価格を上げる
・広告の品質を改善する


広告の品質やインプレッション数については、以下のページを参照してください。
広告の品質について
広告の表示回数(インプレッション数)を増やすには