Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

キャンペーンを作成する

ディスプレイ広告の新しい広告管理ツールで、ディスプレイ広告(運用型)形式のキャンペーンを作成する方法は以下のとおりです。なお、キャンペーンの作成時には、合わせて広告グループの作成も必要です。

操作手順

  1. ディスプレイ広告の新しい広告管理ツールを表示します。
  2. キャンペーン一覧画面で、「キャンペーン作成」ボタンを押します。
    「キャンペーン作成」ボタン
  3. キャンペーンの目的を選択します。
    各目的の内容や選択の目安は、「目的別のキャンペーン作成について」を参照してください。
    選択したら、「決定して進む」ボタンを押します。
    目的選択
  4. キャンペーン作成画面が表示されるので、以下の各項目を入力します。
    項目名 キャンペーンの目的 説明
    キャンペーン名 全目的 キャンペーンを識別するための名称を、128文字以内で入力します。半角英数は1文字、全角は3文字とカウントされます。
    配信設定 全目的 キャンペーン単位で広告の配信を設定します。オンを選択すると配信、オフを選択すると配信を停止します。
    1日の予算 全目的 作成するキャンペーンで使用する1日分の予算を、100円以上1円単位で設定します。
    ※入札戦略がCPVの場合は、1000円以上の金額を設定してください。
    掲載期間 開始日 全目的

    キャンペーンの開始日を入力します。作成画面の表示時点では、当日の日付が入力されています。

    ご注意
    過去の日付は設定できません。
    掲載期間 終了日 全目的

    キャンペーンの終了日を設定できます。終了時期が決まっていない場合は、「指定しない」を選択します。終了時期が決まっている場合は「指定する」を選択して、希望の日付を設定します。

    ご注意
    過去の日付は設定できません。
    入札戦略 全目的 キャンペーンに設定する入札価格を半角数字で入力します。キャンペーン開始時点は手動入札のみ設定が可能です。
    フリークエンシーキャップ 全目的 同一ユーザー単位で、広告の配信回数を調整できます。設定する場合は「指定する」を選択して、 以下の項目を入力します。
    • 期間 日、週、月から選択します。
    • 回数 1~100の間で指定します。
    • 単位 キャンペーン、広告グループ、広告から選択します。キャンペーンまたは広告グループを選択した場合は、配下の広告すべてに対して配信回数を調整します。

    目的がアプリ訴求のキャンペーンのみ、以下の項目の入力も必要です。

    項目名 キャンペーンの目的 説明
    アプリ名 アプリ訴求 訴求するアプリの名称を入力します。入力したアプリ名は、広告の「主体者表記」の項目に自動で設定されます。
    アプリOS アプリ訴求 訴求するアプリのOSを選択します。
    アプリID/パッケージ名 アプリ訴求 アプリOSで「iOS」を選択した場合:アプリIDを入力してください。
    アプリOSで「Android」を選択した場合:パッケージ名を入力してください。
  5. 設定が終わったら、同じ画面下部の「広告グループ設定」で、広告グループを作成します。
    詳しい手順は「広告グループを作成する」を参照してください。
    広告グループ
  6. 広告グループの設定が終わったら、「確認画面に進む」ボタンを押します。
    「確認画面に進む」ボタン
  7. 設定を確認して、「決定して進む」ボタンを押します。
    「決定して進む」ボタン

    ヒント
    • 広告の具体的なイメージや画像などの素材をお持ちの場合、キャンペーンと広告グループ、広告を、1画面で続けて作成できます。
      広告グループの作成後に、同じ画面で広告を作成してください。詳しい手順は「広告を作成する」を参照してください。
    • 既存のキャンペーンの内容をコピーしてキャンペーンを作成できます。詳しい手順は「コピー機能を使う」を参照してください。