Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

ディスプレイ広告版キャンペーンエディター(以下、キャンペーンエディター)では、キャンペーンや広告などの入稿物に設定するラベルを追加できます。

ヒント

キャンペーンエディターでラベルを追加する方法は以下の3種類です。

  • 設定項目を入力してラベルを追加する
  • コピーして追加する
    追加済みのラベルをコピーして、新規で追加します。
    コピーして作成する
  • インポートあらかじめキャンペーンや広告などの設定をまとめたファイルをアップロードし、複数のキャンペーンや広告などの操作を一括で実施することです。広告などを大量に作成、変更する場合に便利です。機能でラベルを追加する
    CSV(またはTSV)ファイルを読み込んでラベルを追加します。
    データをインポートする

本ページでは設定項目を入力してラベルを追加する手順について説明します。

設定項目を入力してラベルを追加する

操作手順
  1. キャンペーンエディター メイン画面左側の「共有ライブラリ」をクリックします。
    共有ライブラリ
  2. 共有ライブラリ画面左側の「ラベル管理」をクリックします。
    ラベル管理
  3. データエリア上部の操作メニューで「ラベルの追加」をクリックします。
  4. データエリアの最下行にラベルのデータが追加されるので、データ詳細エリア、またはデータエリア上でラベルの各項目を設定する
    id32259_3
    <設定内容>
    項目名設定内容
    (1)ラベル名ラベルを識別する任意の名称を入力します。全角半角問わず、80文字以内で入力してください。入力必須です。
    (2)ラベルの色ラベルの色を選択します。表示される20色から選択できます。
    (3)説明ラベルを識別するための説明文を入力します。入力は任意です。
  5. 追加したラベルを広告管理ツールへアップロードする
    キャンペーンエディターで追加したラベルは、アップロードすることで広告管理ツールへの反映が完了します。アップロードの詳細な手順は、「データのアップロード」を参照してください。
    ヒント
    追加したラベルにてエラーが発生している場合は、データ詳細エリアの上部にエラーの内容が表示されます。
    id32259_4