Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

広告とは

ディスプレイ広告(YDN)では、画像広告や動画広告、テキスト広告を掲載できます。
テキスト広告や画像広告は表示されただけでは課金されず、クリックされて初めて課金されます。動画広告は動画の再生開始後、10秒以上経過した場合に課金されます。広告は、ひとつの広告グループにつき、審査状況が「掲載不可」「掲載停止」のものを含めて最大200個登録できます(ただし、審査状況が「審査中」「承認済み」「編集内容審査中」で、配信が「オン」の広告は最大50個までです)。
広告の基本的な構成要素は以下の4項目です。

項目 説明
タイトル 掲載面に表示される広告の見出し
説明文 掲載面に表示される広告の本文
表示URL 掲載面に広告の一部としてタイトルおよび説明文とともに表示されるURL
リンク先URL 広告がクリックされた際に、表示されるウェブページとして設定するURL


広告は、キャンペーンで設定したキャンペーンタイプや広告掲載方式、また広告作成時に選択する掲載フォーマットによって、広告の構成要素や入力できる文字数などが異なります。
広告掲載方式および掲載フォーマットについては、以下のページを参照してください。
広告掲載方式について
掲載フォーマットについて

 

掲載フォーマットごとの詳細は、以下のとおりです。

<テキスト広告>

広告掲載面にタイトル、説明文、表示URLが表示され、広告をクリックするとリンク先URLに設定したウェブページへ遷移します。
テキスト広告が登録可能な広告掲載方式:
「ターゲティング」「動的ディスプレイ広告」
※動的ディスプレイ広告は、一部のお客様のみに提供している広告掲載方式です。広告管理ツールの「ツール」タブ内に「商品リスト管理」のメニューが表示されないお客様は、利用できません。

広告掲載方式:「ターゲティング」
●広告タイプ
テキスト(説明文19-19)
タイトル 15 文字
説明文 38 文字
表示URL 29文字
リンク先URL 1024 文字
●広告タイプ
テキスト(説明文33)
タイトル 15 文字
説明文 33 文字
表示URL 29 文字
リンク先URL 1024 文
広告掲載方式:「動的ディスプレイ広告」
●広告タイプ
動的ディスプレイ
商品リストファイルを用いるため、通常の入稿内容とは異なります。詳細は、「動的ディスプレイ広告について」を参照してください。
ご注意

・広告掲載方式「インタレストマッチ」、「広告枠サイズ固定(300×250)」の広告は、2018年5月16日にサービスの提供を終了しました。

※2019年8月1日に、広告タイプの名称を以下のとおり変更しました。
旧「テキスト:タイトル15、説明文19-19」→「テキスト(説明文19-19)」
旧「テキスト:タイトル15、説明文33」→「テキスト(説明文33)」
旧「ダイナミック」→「動的ディスプレイ」

<ディスプレイ広告>

広告掲載面に画像が表示され、広告をクリックするとリンク先URLに設定したウェブページへ遷移します。キャンペーンで登録した広告掲載方式によって、広告作成時に必要な要素が異なります。
ディスプレイ広告が登録可能な広告掲載方式:
「ターゲティング」「PCブランドパネル(静止画)」

広告掲載方式:「ターゲティング」「PCブランドパネル(静止画)」
●広告タイプ
バナー(画像)
表示URL 29文字
リンク先URL 1024 文字


※広告掲載方式で「ターゲティング」を設定した場合、表示URLは広告掲載面に表示されませんが、登録するウェブサイトと関連する表示URLを登録する必要があります。
※「PCブランドパネル(静止画)」は一部のお客様のみに提供している広告掲載方式です。キャンペーンの作成時に広告掲載方式「PCブランドパネル(静止画)」が表示されないお客様は利用できません。

<テンプレート広告>

広告掲載面に入稿したテキスト内容(タイトル、説明文、表示URLなど)・画像・ボタンなどの要素で構成された広告が表示され、広告をクリックするとリンク先URLに設定したウェブページへ遷移します。
テンプレート広告が登録可能な広告掲載方式:
「ターゲティング」「インフィード広告」

広告掲載方式:「ターゲティング」
●広告タイプ
レスポンシブ(画像)
タイトル 20文字
説明文 90文字(※)
表示URL 29文字
リンク先URL 1024文字
主体者表記 20文字
広告掲載方式: 「インフィード広告」
●広告タイプ
レスポンシブ(画像)
タイトル 20文字
説明文 90文字(※)
表示URL 29文字
リンク先URL 1024文字
主体者表記 20文字

(※)広告タイプ「レスポンシブ(画像)」では、広告の掲載面によって39文字目以降が省略された状態で、広告を配信する可能性があります。
 ※2019年8月1日に、広告タイプの名称を以下のとおり変更しました。
旧「テキスト不要」→「バナー(画像)」
旧「レスポンシブ」→ 「レスポンシブ(画像)」

<動画広告>

広告掲載面に動画や画像などが表示され、広告をクリックするとリンク先URLに設定したウェブページへ遷移します。
動画広告が登録可能な広告掲載方式:
「動画広告」「PCブランドパネル(動画)」
※「動画広告」「PCブランドパネル(動画)」は一部のお客様のみに提供している広告掲載方式です。キャンペーンの作成時に広告掲載方式「動画広告」「PCブランドパネル(動画)」が表示されないお客様は利用できません。

広告掲載方式:「動画広告」
●広告タイプ
レスポンシブ(動画)
タイトル 20文字
説明文 90文字(※)
表示URL 29文字
リンク先URL 1024文字
主体者表記 20文字
広告掲載方式:「PCブランドパネル(動画)」

●広告タイプ
バナー(動画)

表示URL 29文字
リンク先URL 1024文字


(※)広告タイプ「レスポンシブ(動画)」では、広告の掲載面によって39文字目以降が省略された状態で、広告が配信される可能性があります。
※ 2019年8月1日に、広告タイプの名称を以下のとおり変更しました。
旧「動画」→ 「レスポンシブ(動画)」
旧「インバナー動画」→「バナー(動画)」
ディスプレイ広告、テンプレート広告、動画広告では、上記項目に加えて画像や動画の登録が必要です。登録可能な画像フォーマットや動画ファイルについては、以下のページを参照してください。
ディスプレイ広告の画像フォーマット
テンプレート広告の画像フォーマット
画 広告仕様【ガイドライン】

それぞれの広告の追加方法については、以下のページを参照してください。
テキスト広告の作成
ディスプレイ広告の作成
テンプレート広告「レスポンシブ」の作成
PCブランドパネル(静止画)を作成する
動画広告・PCブランドパネル(動画)を作成する