Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

アプリケーションアカウントについて

アプリケーションアカウントとは

アプリケーションアカウントとは、自動入札ツールなど、Yahoo!プロモーション広告APIと連携した外部の運用ツールを利用する際に必要となるアカウントです。
ツール提供会社よりアプリケーションアカウントの作成を依頼された場合は、以下の手順に従って作成してください。
なお、アプリケーションアカウントの作成、変更は、管理権限および登録更新権限のユーザーのみ可能です。
権限管理機能とは

ヒント

・Yahoo!プロモーション広告APIと連携していない外部の運用ツールをご利用の場合、および外部の運用ツールを利用していない場合は、アプリケーションアカウントの作成は不要です。
・Yahoo!広告 APIと連携したツールでは、アプリケーションアカウントは不要です。ツール提供会社の指示に従ってご利用ください。

アプリケーションアカウントを作成する

操作手順
  1. 広告管理ツールの「ディスプレイ広告」タブをクリック
  2. アプリケーションアカウントを作成するアカウントで[確認]ボタンを押す
  3. 「アカウント情報」画面に遷移するので、ページ右上の「アプリケーションアカウントの新規作成」をクリック
  4. アプリケーションアカウントの新規作成画面でパスワードを入力
  5. [作成]ボタンを押す

アプリケーションアカウントの作成が完了したら、以下の関連情報を依頼元のツール提供会社に連絡してください。
<アプリケーションアカウント関連情報>

  • アカウントID
  • アプリケーションアカウントID
  • アプリケーションアカウントパスワード
ご注意
外部運用ツールの利用およびアプリケーションアカウント情報のお取り扱いは、お客様の責任において実施してください。当社では、外部運用ツール利用に関するトラブルの責任は負いかねます。

<パスワードを忘れた場合>
手順5で設定されたパスワードは、画面上では表示されませんので、忘れないようにご注意ください。
パスワードを忘れた場合は、アプリケーションアカウントを削除してから、再度アプリケーションアカウントを新規作成してください。作成後は、新規に作成したアプリケーションアカウントの情報が有効になります。
外部運用ツールの利用を停止した場合は、アプリケーションアカウントを削除してください。また運用ツールを変更する場合は、アプリケーションアカウントのパスワードを変更してください。
 

アプリケーションアカウントの設定を変更する

アプリケーションアカウントの設定変更は、以下のとおりです。
変更できるのは「ステータス設定」と「パスワード設定」の項目です。

操作手順
  1. 広告管理ツールの「ディスプレイ広告」タブをクリック
  2. 編集を行いたいアカウントの[確認]ボタンを押す
  3. ページ右上の「アプリケーションアカウントの設定変更(ステータス:利用中)」もしくは「アプリケーションアカウントの設定変更(ステータス:一時停止)」をクリック
  4. 「アプリケーションアカウントの設定変更」画面で、設定を変更
  5. [設定変更]ボタンを押して保存

関連記事