Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

ディスプレイ広告(YDN)の広告の管理方法について

ディスプレイ広告(YDN)では、広告を管理するために、アカウント、キャンペーン、広告グループ、広告という単位を利用します。
各単位はアカウントを最上位とした階層構造で、上位から下位に向けて以下の順番で作成します。

  1. アカウント
  2. キャンペーン
  3. 広告グループ
  4. 広告

アカウントの階層構造(アカウント構造)
各単位の登録上限数

アカウントの階層構造(アカウント構造)

アカウント、キャンペーン、広告グループ、広告・キーワードそれぞれの役割と特徴は、以下のとおりです。
001243_1_1.jpg

  • アカウント
    Yahoo!広告の運用における一番上の管理単位で、サービス(検索広告、YDN)ごとに設定します。
    アカウントでは、登録情報(社名、担当者情報)の管理や支払い方法などを設定します。
  • キャンペーン
    広告グループをまとめるための管理単位で、アカウントの下に登録します。
    キャンペーンでは、広告掲載方式・キャンペーン予算・スケジュールを設定します。
    キャンペーンの作成方法などの詳細は、以下のページを参照してください。
    キャンペーンの作成
    広告掲載方式について
  • 広告グループ
    広告をまとめるための管理単位で、キャンペーンの下に登録します。
    広告グループごとに入札価格を設定できます。入札価格は、広告ごとに設定することも可能です。
    広告グループの作成方法は、「広告グループの作成」を参照してください。
  • 広告
    広告として表示するテキストや画像を指し、広告グループの下に登録します。
    キャンペーンで設定した広告掲載方式や広告作成時に選択する掲載フォーマットによって広告を作成する際に必要な要素が異なります。
    ヒント
    広告グループ内に広告を複数登録すると、ランダムにそれらの広告が表示されます。
    広告の作成方法は、掲載フォーマット(テキスト広告、ディスプレイ広告など)によって異なります。詳細は、以下のページを参照してください。
    テキスト広告の作成
    ディスプレイ広告の作成
    テンプレート広告「レスポンシブ」の作成  

各単位の登録上限数

キャンペーン、広告グループ、広告の登録上限数は、それぞれ以下のとおりです。

項目 登録上限数
キャンペーン 1アカウントにつき、最大100個まで
広告グループ 1キャンペーンにつき、最大1,000個まで
広告 1広告グループにつき、最大300個まで