Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

インポートデータ入力仕様(キャンペーン・広告グループ・広告・ターゲティング)

ディスプレイ広告のキャンペーンエディター(以下、キャンペーンエディター)でインポートあらかじめキャンペーンや広告などの設定をまとめたファイルをアップロードし、複数のキャンペーンや広告などの操作を一括で実施することです。広告などを大量に作成、変更する場合に便利です。機能を利用する場合は、以下の入力仕様に従ってインポート対象のCSV(またはTSV)ファイルやテキストデータを作成してください。
本ページでは以下の項目をインポートする際の入力仕様について説明します。

  • キャンペーン
  • 広告グループ
  • 広告
  • ターゲティング
ヒント
「から」を表す記号「〜」(波ダッシュ、UnicodeU+301C)が入力可能な一部の項目では、該当の記号は全角チルダ「~」(Unicode U+FF5E)に変換されます。
項目(列)名入力必須説明
配信各項目の配信設定を以下のいずれかの形式で入力します。
「オン」
「オフ」
ヒント

未入力の場合は「オン」が設定されます。

キャンペーン名キャンペーン名を入力します。
ヒント
  • 全角半角文字含めて256文字まで入力可能です。
  • 機種依存文字は使用できません。
  • スペースや制御文字(「Tab」キーなど)のみの名称は設定できません。
  • 同一アカウント内で重複する名称は設定できません。
広告グループ名広告グループ名を入力します。
ヒント
  • 全角半角文字含めて256文字まで入力可能です。
  • 機種依存文字は使用できません。
  • スペースや制御文字(「Tab」キーなど) のみの名称は設定できません。
  • 同一キャンペーン内で重複する名称は設定できません。
広告名広告名を入力します。
ヒント
  • 全角半角文字含めて256文字まで入力可能です。
  • 機種依存文字は使用できません。
  • スペースや制御文字(「Tab」キーなど)のみの名称は設定できません。
  • 同一アカウント内で重複する名称は設定できません。
コンポーネントの種類必須コンポーネントの種類を以下のいずれかの形式で入力します。
「キャンペーン」
「広告グループ」
「広告」
「ターゲティング」
ターゲティングの種類コンポーネントの種類がターゲティングの場合:必須

ターゲティングの種類を以下のいずれかの形式で入力します。
「時間帯ターゲティング 」
年齢ターゲティング閲覧ユーザーの年齢層を限定して広告を配信する機能です。
さらに詳しく(運用型)

性別ターゲティングインターネットユーザーの性別(男性/女性)を限定して広告を配信する機能です。
さらに詳しく(運用型)

地域ターゲティング特定の地域に限定して広告を配信する機能です。
さらに詳しく(検索広告)
さらに詳しく(運用型)

「サイトカテゴリー」
「オーディエンスカテゴリー」
「オーディエンスリスト(配信)」
「オーディエンスリスト(除外)」
サーチキーワードターゲティングYahoo! JAPANの各種検索機能で過去にあるキーワードを検索したユーザーが、別の機会にディスプレイ広告が配信されるウェブページを訪れると、そのキーワードの検索履歴をもとに広告を配信する機能です。
さらに詳しく

プレイスメントターゲティングディスプレイ広告を配信する、または配信対象外とするウェブサイト(URL)を指定することで広告の配信先を制御できるターゲティング機能です。
さらに詳しく(運用型)
(配信)」
「プレイスメントターゲティング(除外)」
コンテンツキーワードターゲティング広告を配信したい、または配信除外したいウェブページやアプリのコンテンツ(記事)の内容をキーワードで指定して、広告の配信先を制御できるターゲティング機能です。
さらに詳しく
(配信)」
「コンテンツキーワードターゲティング(除外)」

キャンペーン目的キャンペーン目的を以下のいずれかの形式で入力します。
「サイト誘導」
「動画再生」
「アプリ訴求」
「コンバージョン」
「商品リスト訴求」
「ブランド認知」
「PayPayギフト」
ラベルキャンペーン、広告グループ、広告に設定するラベルを入力します。複数指定する場合はカンマ区切りで指定してください。
ラベルA
ラベルB,ラベルC,ラベルD
ヒント
ラベルは、既存の設定を入力した内容ですべて置き換える(既存のデータを破棄し、新しいデータで上書き)ことでデータを更新します。
1日の予算1日の予算を100円以上、1円単位で入力します。
例:
5000円の場合は「5000」
ヒント
・半角数字で、100~2,100,000,000の範囲内で入力してください。
・入札戦略の課金方式が「CPV」の場合は1000円以上の金額を設定してください。
入札戦略

キャンペーンまたは広告グループの入札戦略を、以下のいずれかの形式で入力します。
「手動入札」
「自動入札(コンバージョン単価の目標値)」
「自動入札(コンバージョン数の最大化)」
「自動入札(クリック数広告掲載面に表示された広告がクリックされた回数のことです。の最大化)」
「自動入札(動画再生数の最大化)」
「キャンペーンの入札方法を適用」(広告グループのみ)

入札価格

<手動入札の課金方式が「CPC」の場合>
広告1クリックに対する入札価格を1円~50,000円の範囲内で入力してください。

<手動入札の課金方式が「CPV」の場合>
動画の再生1,000回に対する入札価格を100円~1,000,000円の範囲内で入力してください。

<手動入札の課金方式が「vCPM1000回のインプレッション(表示)でかかったコストです。」の場合>
1,000ビューアブルインプレッションインターネットユーザーの視認領域に広告が表示された際のインプレッションです。
※2019年8月1日に「ビューインプレッション」から名称を変更しました。
さらに詳しく
に対する入札価格を1円~100,000円の範囲内で入力してください。

ヒント
  • 入札価格は、キャンペーンの1日の予算を超えない金額を入力してください。
  • 広告の場合「一括入札」と入力すると、入札価格が未設定になります。
コンバージョン単価の目標値

入札方法で「自動入札(コンバージョン単価の目標値)」を入力した場合のみ、コンバージョン単価の目標値を半角数字で1~99,999,999の範囲内で入力します。

入札価格調整率

コンポーネントの種類がターゲティングで、ターゲティング項目に入札価格調整率を設定するときに、半角数字で入力します。

  • 1~100:
    1%~100%の範囲で入札価格の引き上げ率を設定します。
  • -1~-90:
    -1%~-90%の範囲で入札価格の引き下げ率を設定します。

入札価格調整率を設定しない場合は、0を入力するか、空白にします。

開始日開始日時を入力します。時間は24時間形式で、分単位まで入力できます。時間を指定しない場合は、「0:00」に設定されます。
例:
2021年12月1日1:00の場合は「2021/12/01 1:00」
終了日終了日時を入力します。時間は24時間形式で、分単位まで入力できます。時間を指定しない場合は、「23:59」に設定されます。
例:
2022年1月31日23:00の場合は「2022/01/31 23:00」
ヒント
「2037/12/30」を入力した場合、終了日は未設定になります。
フリークエンシーキャップ(階層)フリークエンシーキャップ(階層)を以下のいずれかの形式で入力します。
「キャンペーン」
「広告グループ」
「広告」
フリークエンシーキャップ(期間)フリークエンシーキャップ(期間)を以下のいずれかの形式で入力します。
「日」
「週」
「月」
フリークエンシーキャップ(回数)フリークエンシーキャップ(回数)を入力します。
ヒント
半角数字で、1~99999の範囲内で入力してください。
アプリ名プロモーション対象のアプリの名称を入力します。
ヒント
入力したアプリ名は広告の「主体者表記」の項目に自動で設定されます。
アプリOSプロモーション対象のアプリのOSを以下のいずれかの形式で入力します。
「Android」
「iOS」
アプリID/パッケージ名プロモーション対象のアプリのOSにあわせて、以下のいずれかを入力します。
  • iOSの場合:アプリID
  • Androidの場合:パッケージ名
広告効果測定ツール(SKAdNetwork計測)キャンペーン目的が「アプリ訴求」、かつ配信対象がiOSの場合、広告効果測定ツールを入力します。
最適化に使用するコンバージョン

自動入札の最適化に、どの階層のコンバージョン設定を使用するかを設定します。
以下のいずれかを入力してください。

  • 「アカウント単位のコンバージョン設定を使用する」
    アカウント内のコンバージョン設定(「コンバージョン列に含める」を選択した設定のみ)を最適化に使用します。
  • 「キャンペーン単位で使用するコンバージョン設定を選択する」
    コンバージョン設定、またはコンバージョングループのいずれかを最適化に使用します。
コンバージョン名

自動入札の最適化に使用するコンバージョン設定の名称を入力します。

「最適化に使用するコンバージョン」で「キャンペーン単位で使用するコンバージョン設定を選択する」を入力した場合のみ、本項目、または「コンバージョングループ名」のいずれかを入力してください。

コンバージョングループ名

自動入札の最適化に使用するコンバージョングループの名称を入力します。

「最適化に使用するコンバージョン」で「キャンペーン単位で使用するコンバージョン設定を選択する」を入力した場合のみ、本項目、または「コンバージョン名」のいずれかを入力してください。

商品セット

商品セット名を入力します。
キャンペーン目的が「商品リスト訴求」の場合入力可能です。

広告タイプ 

広告タイプを以下のいずれかの形式で入力します。
「テキスト(説明文19-19)」
「バナー(画像)」
「バナー(動画)」
「レスポンシブ(画像)」
「レスポンシブ(動画)」

ヒント
広告管理ツールのインポート用テンプレートの形式でも入力できます。
カードの画像サイズ

カードの画像サイズを入力します。以下の値が指定できます。
600×600~(1:1)

広告タイプが「カルーセル広告」のみ設定できます。

タイトル広告掲載面に表示される広告の一部で、広告の文頭として、説明文、表示URL等とセットで表示されます。1

広告のタイトルを入力します。
タイトル2~10は広告タイプが「カルーセル広告」のみ入力が可能です。

ヒント
  • 機種依存文字は使用できません。
  • スペースや制御文字(「Tab」キーなど)のみは使用できません。
タイトル2
タイトル3
タイトル4
タイトル5
タイトル6
タイトル7
タイトル8
タイトル9
タイトル10
説明文1‐ 

説明文を入力します。
説明文3~10は広告タイプが「カルーセル広告」のみ入力が可能です。

ヒント
  • 機種依存文字は使用できません。
  • スペースや制御文字(「Tab」キーなど)のみは使用できません。
 
説明文2
説明文3
説明文4
説明文5
説明文6
説明文7
説明文8
説明文9
説明文10
最終リンク先URLユーザーが広告をクリックしたときに表示されるページのURLです。

最終リンク先URL形式の広告を作成する場合に、広告がクリックされた時に表示されるウェブサイトのURLを入力します。
広告タイプが「動的ディスプレイ広告ウェブサイトを訪れたインターネットユーザーの行動履歴に基づいて、各ユーザーの興味や関心に合わせてカスタマイズされた広告を動的に生成、配信できる機能です。一部のお客様のみご利用になれます。
さらに詳しく
」の場合は、ロゴ画像をクリックしたときに表示されるページのURLを設定します。

最終リンク先URL1

広告タイプが「カルーセル広告」で、最終リンク先URL形式の広告を作成する場合に、カルーセルカードに設定する最終リンク先URLを入力します。

最終リンク先URL2
最終リンク先URL3
最終リンク先URL4
最終リンク先URL5
最終リンク先URL6
最終リンク先URL7
最終リンク先URL8
最終リンク先URL9
最終リンク先URL10
スマートフォン向けURL-

最終リンク先URL形式の広告を作成する場合に、スマートフォン向けURLを入力します。
広告タイプが「動的ディスプレイ広告」の場合は、ロゴ画像をクリックしたときに表示されるページのURLを設定します。

スマートフォン向けURL1 広告タイプが「カルーセル広告」で、最終リンク先URL形式の広告を作成する場合に、カルーセルカードに設定するスマートフォン向けURLを入力します。
スマートフォン向けURL2
スマートフォン向けURL3
スマートフォン向けURL4
スマートフォン向けURL5
スマートフォン向けURL6
スマートフォン向けURL7
スマートフォン向けURL8
スマートフォン向けURL9
スマートフォン向けURL10
表示URLタイトル、説明文と一緒に広告として表示されるURLのことです。の形式 広告が最終リンク先URL形式の場合、以下のいずれかの値を入力します。
・ドメインのみ表示する
・第一ディレクトリまで表示する
キャンペーン目的が「アプリ訴求」の場合、「ドメインのみ表示する」を設定してください。
表示URL ・リンク先URL形式の場合
新規設定、編集はできません。
・最終リンク先URL形式の場合
指定不要です。表示URLは自動生成されます。
リンク先URL新規設定、編集はできません。
リンク先URL1新規設定、編集はできません。
リンク先URL2
リンク先URL3
リンク先URL4
リンク先URL5
リンク先URL6
リンク先URL7
リンク先URL8
リンク先URL9
リンク先URL10
リンク先URL(キャンペーンバナー)動的ディスプレイ広告のみ利用できます。キャンペーンバナー画像を設定する場合に、画像をクリックしたときに表示されるリンク先のURLを入力します。
主体者表記会社名、ブランド名、商品名、サービス名のいずれかを入力します。
ヒント
  • 20文字以内で入力してください。
  • ブランド名、商品名、サービス名は商標登録されているもののみ設定できます。
ボタンボタン名を以下のいずれかの形式で入力します。
「もっとみる」
「詳しくはこちら」
「お申込みはこちら」
「ご購入はこちら」
「ご予約はこちら」
「ご登録はこちら」
「今すぐチェック」
「今すぐ申込む」
「今すぐ購入」
「今すぐ予約」
「今すぐ登録」
「資料請求」
「お問い合わせ」
「体験する」
「物件を見る」
「ダウンロード」
「インストール」
価格のプレフィックス価格のプレフィックスを入力します。
¥、$
動的ディスプレイ広告の場合、入力できます。
価格のサフィックス価格のサフィックスを入力します。
万円
動的ディスプレイ広告の場合、入力できます。
広告のベースカラー広告のベースカラーを入力します。
#FFFFFF
動的ディスプレイ広告の場合、入力できます。
メディア名(画像)1追加済みの画像のメディア名を入力します。
メディア名(画像)2
メディア名(画像)3
メディア名(画像)4
メディア名(画像)5
メディア名(画像)6
メディア名(画像)7
メディア名(画像)8
メディア名(画像)9
メディア名(画像)10
メディア名(ロゴ)1広告に表示するロゴ画像のメディア名を入力します。
追加済み画像のメディア名は画像の管理画面で確認できます。

以下の広告タイプの場合入力必須です。
  • 動的ディスプレイ広告
以下の広告タイプの場合入力任意です。
  • レスポンシブ(画像)
  • レスポンシブ(動画)
メディア名(ロゴ)2広告に表示するロゴ画像のメディア名を入力します。
追加済み画像のメディア名は画像の管理画面で確認できます。
広告タイプが「動的ディスプレイ広告」の場合入力必須です。
メディア名(ロゴ)3
メディア名(動画サムネイル)追加済みの動画サムネイルのメディア名を入力します。
メディア名(キャンペーンバナー)1動的ディスプレイ広告でキャンペーンバナー画像を表示する場合に、キャンペーンバナー画像のメディア名を入力します。
追加済み画像のメディア名は画像の管理画面で確認できます。
  • メディア名(キャンペーンバナー)1:600ピクセル×500ピクセルの画像を指定
  • メディア名(キャンペーンバナー)2:600ピクセル×600ピクセルの画像を指定
  • メディア名(キャンペーンバナー)3:600ピクセル×80ピクセルの画像を指定
  • メディア名(キャンペーンバナー)4:600ピクセル×1200ピクセルの画像を指定
メディア名(キャンペーンバナー)2
メディア名(キャンペーンバナー)3
メディア名(キャンペーンバナー)4
メディア名(動画)追加済みの動画のメディア名を入力します。
トラッキングURLトラッキングURLを入力します。
カスタムパラメータカスタムパラメータを入力します。
複数設定する場合は、「|(縦棒)」 区切りで入力します。
{_aaa}=111|{_bbb}=222
インプレッションビーコンURL1インプレッションデータの連携が可能なツールを利用される場合のみ、該当のURLを入力します。利用しない場合は空欄にしてください。
インプレッションビーコンURL2
インプレッションビーコンURL3
ビューアブルインプレッションビーコンURL1ビューアブルインプレッションデータの連携が可能なツールを利用される場合のみ、該当のURLを入力します。利用しない場合は空欄にしてください。
ビューアブルインプレッションビーコンURL2
ビューアブルインプレッションビーコンURL3
視聴ビーコンURL(再生開始)1 ‐ 動画視聴データを連携可能なツールへデータ連携する場合のみ該当のURLを入力します。利用しない場合は空欄にしてください。
視聴ビーコンURL(再生開始)2
視聴ビーコンURL(3秒視聴)1
視聴ビーコンURL(3秒視聴)2
視聴ビーコンURL(10秒視聴)1
視聴ビーコンURL(10秒視聴)2
視聴ビーコンURL(25%再生)1
視聴ビーコンURL(25%再生)2
視聴ビーコンURL(50%再生)1
視聴ビーコンURL(50%再生)2
視聴ビーコンURL(75%再生)1
視聴ビーコンURL(75%再生)2
視聴ビーコンURL(再生完了)1
視聴ビーコンURL(再生完了)2
第三者測定スクリプトタグタグとは、特殊な記法によってウェブサイト内に記述され、情報の意味づけや分類などに用いられる短い単語・フレーズなどを指します。Yahoo!広告には、サイトに訪問したインターネットユーザーが購入や問い合わせなどの成果に至った件数を測定するコンバージョンタグや、サイトへの過去の訪問履歴をもとに広告を配信するサイトリターゲティングタグなどのタグがあります。また、それらのタグを一元管理できる「Yahoo!タグマネージャー」というサービスもあります。src属性URL効果測定 推奨パートナーが提供する測定用スクリプトタグのsrc属性に記載のURLを入力します。利用しない場合は空欄にしてください。
デバイス配信先に設定するデバイスを、以下のいずれかの形式で入力します。
「PC」
「スマートフォン」
「タブレット」
複数のデバイスを設定する場合は、設定するデバイス分の行を追加してください。
OS配信先OSを、以下のいずれかで入力します。
「iOS」
「Android」
両方設定する場合は、行を追加してください。
※広告グループの上位キャンペーンがアプリキャンペーンの場合は設定不要です。
ウェブ/アプリ配信先ウェブ/アプリの設定を、以下のいずれかで入力します。
「ウェブ」
「アプリ」
両方設定する場合は、行を追加してください。
OSバージョン配信先OSバージョンの下限値を入力します。
バージョン6.0の場合は「6.0」
性別

性別を以下のいずれかの形式で入力します。
「男性」
「女性」
「不明」

ヒント
ターゲティングの種類が「性別ターゲティング」、かつターゲティングの設定値に値の入力がある場合、項目ごと不要です。

 

年齢 ‐

年齢区分を以下のいずれかの形式で入力します。

「18歳~19歳」
「20歳~24歳」
「25歳~29歳」
「30歳~34歳」
「35歳~39歳」
「40歳~44歳」
「45歳~49歳」
「50歳~54歳」
「55歳~59歳」
「60歳~64歳」
「65歳~69歳」
「70歳以上」
「不明」

ヒント
ターゲティングの種類が「年齢ターゲティング」、かつターゲティングの設定値に値の入力がある場合、項目ごと不要です。
サーチキーワードリストサーチキーワードターゲティングを利用する際に、広告の配信対象となるキーワードのリストです。
さらに詳しく

追加済みのサーチキーワードリスト名を入力します。

ヒント
ターゲティングの種類が「サーチキーワードターゲティング」、かつターゲティングの設定値に入力がある場合、入力不要です。
オーディエンスリスト名

追加済みのオーディエンスリスト名を入力します。

ヒント
ターゲティングの種類が「オーディエンスリスト(配信)」または「オーディエンスリスト(除外)」、かつターゲティングの設定値に入力がある場合、入力不要です。
オーディエンスカテゴリータイプ

オーディエンスカテゴリータイプを以下のいずれかの形式で入力します。
「興味関心」
「購買意向」
「属性・ライフイベント」

カテゴリー 

サイトカテゴリー名、オーディエンスカテゴリー名のいずれかを入力します。

エンターテインメント
ヒント
ターゲティングの種類が 「サイトカテゴリー」「オーディエンスカテゴリー」のいずれか、かつターゲティングの設定値に値の入力がある場合、項目ごと不要です。
プレイスメントリストディスプレイ広告を配信する、または配信対象外とするウェブサイト(URL)のリストです。

リスト管理で追加済みのプレイスメントリスト名を入力します。

ヒント
ターゲティングの種類が「プレイスメントターゲティング(配信対象)」または「プレイスメントターゲティング(配信対象外)」、かつターゲティングの設定値に入力がある場合、入力不要です。
コンテンツキーワードリスト広告を配信したい(または配信除外したい)コンテンツの内容を指定したキーワードのリストです。
さらに詳しく

追加済みのコンテンツキーワードリスト名を入力します。

ヒント
ターゲティングの種類が「コンテンツキーワードターゲティング(配信)」または「コンテンツキーワードターゲティング(除外)」、かつターゲティングの設定値に入力がある場合、入力不要です。
配信/除外

コンポーネントが「ターゲティング」で、ターゲティングの種類が「オーディエンスリスト」「プレイスメントターゲティング」「コンテンツキーワードターゲティング」のいずれかの場合、配信または除外を以下の形式で入力します。
「配信」
「除外」

ヒント

ターゲティングの種類に以下を入力した場合、配信先の設定はターゲティングの種類より本項目が優先されます。
「オーディエンスリスト(配信)」
「オーディエンスリスト(除外)」
「プレイスメントターゲティング(配信)」
「プレイスメントターゲティング(除外)」
「コンテンツキーワードターゲティング(配信)」
「コンテンツキーワードターゲティング(除外)」

曜日曜日は以下のいずれかの形式で入力します。
「月曜日」
「火曜日」
「水曜日」
「木曜日」
「金曜日」
「土曜日」
「日曜日」
ヒント
ターゲティングの種類が「時間帯ターゲティング」、かつターゲティングの設定値に値の入力がある場合、項目ごと不要です。
開始時間開始時間を入力します。
「0:00」「24:00」
ヒント
ターゲティングの種類が「時間帯ターゲティング」、かつターゲティングの設定値に値の入力がある場合、項目ごと不要です。
終了時間終了時間を入力します。
「0:00」「24:00」
ヒント
ターゲティングの種類が「時間帯ターゲティング」、かつターゲティングの設定値に値の入力がある場合、項目ごと不要です。
地域 半径指定の場合は空欄にしてください。
地域名指定の場合は、地域名(都道府県、市区群単位)を入力します。
北海道網走郡
ヒント
・複数の地域を設定する場合は、設定する地域の数に合わせて行を追加してください。
・ターゲティングの種類が「地域ターゲティング」、かつターゲティングの設定値に値の入力がある場合、項目ごと不要です。
緯度地域名指定の場合は空欄にしてください。
半径指定の場合は、緯度を入力します。
79.456789
経度地域名指定の場合は空欄にしてください。
半径指定の場合は、経度を入力します。
123.456789
半径地域名指定の場合は空欄にしてください。
半径指定の場合は、半径(km)を入力します。
3
半径指定の説明地域名指定の場合は空欄にしてください。
半径指定の場合は、説明を入力します。
東京ガーデンテラス紀尾井町
ヒント
以下のような文字が含まれている場合、インポート用CSVファイル(Shift-JIS)でインポートすると、登録時にエラーまたは文字化けして表示される可能性があります。
-機種依存文字(例:①、(株)、I、髙など)
-日本語以外の文字(例:日本語外の漢字、ハングル文字など)
インポート用CSVファイルでダウンロードやインポートをする際は、文字コード「UTF-8」を選択してご利用ください。また、ご利用の環境でShift-JISを利用する必要がある場合は、エラーになる文字が含まれない状態でインポートしてください。
ターゲティングの設定値各ターゲティング設定の項目を設定できます。
  • 「時間帯ターゲティング」の場合
    入力仕様については「曜日」「開始時間」「終了時間」の項目を参照してください。
    また、曜日・開始時間・終了時間を「|」で区切って入力すると一括指定ができます。
    土曜日の0:00~24:00の場合「土曜日|0|24」
  • 「年齢ターゲティング」の場合
    入力仕様については「年齢」の項目を参照してください。
  • 「性別ターゲティング」の場合
    入力仕様については「性別」の項目を参照してください。
  • 「地域ターゲティング」の場合
    入力仕様については「地域」「緯度」「経度」「半径」「半径指定の説明」の項目を参照してください。
    また、緯度・経度・半径・半径指定の説明を「|」で区切って入力すると一括指定ができます。
    緯度「79.456789」経度「123.456789」半径「3km」半径指定の説明「東京ガーデンテラス紀尾井町」の入力例:
    79.456789|123.456789|3|東京ガーデンテラス紀尾井町
  • 上記以外のターゲティングの種類の場合
    追加済みのリスト名、カテゴリー名を入力します。
ヒント
各ターゲティングの設定で、設定する項目(時間帯の場合、曜日、開始時間、終了時間など)が入力されている場合は入力不要です。
キャンペーンIDキャンペーンIDを入力します。
半角数字の場合は「99999999」
括弧で囲う場合は「(1)」
ヒント
半角数字、または半角括弧「()」で囲った半角数字で入力してください。
※半角括弧「()」で囲ったIDはキャンペーンエディター上で作成された、アップロード前の仮のIDです。キャンペーンをインポートで修正する場合に入力してください。
広告グループID広告グループIDを入力します。
半角数字の場合は「999999999」
括弧で囲う場合は「(1)」
ヒント
半角数字、または半角括弧「()」で囲った半角数字で入力してください。
※半角括弧「()」で囲ったIDはキャンペーンエディター上で作成された、アップロード前の仮のIDです。アップロード前の広告グループをインポートで修正する場合に入力してください。
広告ID広告IDを入力します。
半角数字の場合は「99999999」
括弧で囲う場合は「(1)」
ヒント
半角数字、または半角括弧「()」で囲った半角数字で入力してください。
※半角括弧「()」で囲ったIDはキャンペーンエディター上で作成された、アップロード前の仮のIDです。アップロード前の広告をインポートで修正する場合に入力してください。
削除データを削除する場合は、「削除」を入力します。
空欄の場合、データは削除されません。