Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

対象外キーワードリスト管理

「対象外キーワードリスト管理」では、複数の対象外キーワードをまとめた「対象外キーワードリスト」の作成・管理が可能です。

  • 作成した対象外キーワードリストは、同一アカウント内の複数のキャンペーンに設定できます。
  • 対象外キーワードリストは、1アカウントにつき最大20リストまで登録できます。また、1リストに登録できる対象外キーワードは、最大5,000個までです。

対象外キーワードリスト一覧を表示する
対象外キーワードリストの作成
対象外キーワードリストをキャンペーンに設定する
対象外キーワードリストの削除
作成済みの対象外キーワードリストに対象外キーワードを追加する
作成済みの対象外キーワードリストから対象外キーワードを削除する

対象外キーワードリスト一覧を表示する

操作手順
  1. 広告管理ツールの「検索広告」タブをクリック
  2. 「ツール」タブの矢印(▼)をクリックしてプルダウンメニューから「対象外キーワードリスト管理」をクリック

    または「ツール」タブをクリックし、「ツール」画面で「対象外キーワードリスト管理」をクリック
  3. 対象外キーワードリスト一覧が表示される。

対象外キーワードリストの作成

操作手順
  1. 対象外キーワードリスト一覧で、[対象外キーワードリスト追加]ボタンを押す
  2. 「対象外キーワードリスト作成」画面で、「対象外キーワードリスト名」に任意のリスト名を入力
  3. 「対象外キーワード」欄に、追加する対象外キーワードとマッチタイプ検索広告の登録キーワードに対して、検索クエリーがどのような形式で入力された場合に広告を表示するかを決定するものです。マッチタイプは、「完全一致」「フレーズ一致」「部分一致」の3種類があり、部分一致の拡張機能として「絞り込み部分一致」があります。完全一致マッチタイプのひとつです。登録キーワードとインターネットユーザーが入力した検索クエリーが同じ場合に広告を表示します。
    さらに詳しく
    フレーズ一致検索広告のマッチタイプのひとつです。登録キーワードと同じフレーズ(一部送り仮名の違い、変換ミス、省略形、漢字・ひらがな・カタカナの違いなども含む)が、検索クエリーの中に語順通りに含まれていた場合に、広告を表示します。部分一致検索広告のマッチタイプのひとつです。登録キーワードの類義語や関連性のある検索クエリーに対して広告を表示します。部分一致を設定すると、完全一致、フレーズ一致、絞り込み部分一致で引き当てられる検索クエリーも広告が表示されるので、3種類のマッチタイプの中で、最も多く広告が表示されます。のいずれか)を入力。対象外キーワードは1行に1つずつ直接入力するか、コピーして貼り付けてください。
    ヒント
    「マッチタイプ」「対象外キーワード」の順に入力し、入力項目はタブ(キーボードの「Tab」キーを押す)、もしくは「,」(半角カンマ)で区切ってください。
    id9906_12
  4. [作成]ボタンを押す

    ヒント
    1つのリストには5,000個の対象外キーワードを登録できますが、1回の操作で登録可能な対象外キーワードは100個までです。

対象外キーワードリストをキャンペーンに設定する

操作手順
  1. 対象外キーワードリスト一覧で、キャンペーンに設定する対象外キーワードリストのチェックボックスにチェックを入れ、[キャンペーンに設定]ボタンを押す
  2. 「対象を選択」欄で、対象外キーワードリストを設定するキャンペーンの列にある「追加」をクリック
  3. 「選択したキャンペーン」に表示されたキャンペーンを確認し、[適用]ボタンを押す

    ヒント
    対象外キーワードリストを設定したキャンペーンの一覧は、対象外キーワードリスト一覧画面で当該の対象外キーワードリスト名をクリックし、[設定済みのキャンペーン一覧]ボタンを押すことで確認できます。

対象外キーワードリストの削除

操作手順
  1. 対象外キーワードリスト一覧で、削除する対象外キーワードリストのチェックボックスにチェックを入れ、[削除]ボタンを押す
  2. 確認画面の[削除]ボタンを押す

作成済みの対象外キーワードリストに対象外キーワードを追加する

操作手順
  1. 対象外キーワードリスト一覧で、対象外キーワードを追加するリスト名をクリック
  2. [対象外キーワード作成]ボタンを押す
  3. 「対象外キーワード作成」欄に追加するキーワードとマッチタイプ(完全一致、フレーズ一致、部分一致のいずれか)を入力。対象外キーワードは1行に1つずつ直接入力するか、コピーして貼り付けてください。
    ヒント
    「マッチタイプ」「対象外キーワード」の順に入力し、入力項目はタブ(キーボードの「Tab」キーを押す)、もしくは「,」(半角カンマ)で区切ってください。
    id9906_12
  4. [追加]ボタンを押す

作成済みの対象外キーワードリストから対象外キーワードを削除する

操作手順
  1. 対象外キーワードリスト一覧で、対象外キーワードを削除するリスト名をクリック
  2. 削除する対象外キーワードのチェックボックスにチェックを入れ、[削除]ボタンを押す
  3. 確認画面の[削除]ボタンを押す
ヒント

対象外キーワードの登録内容をダウンロードする場合は、「対象外キーワードリストをダウンロードする」を参照してください。

関連記事