Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

広告表示オプションのデータをエクスポートする

キャンペーンエディターでは、広告表示オプションの設定情報をCSV形式のファイルでエクスポート(出力)できます。エクスポート方法は以下のとおりです。

ヒント
広告表示オプションとは、広告の構成要素(タイトル広告掲載面に表示される広告の一部で、広告の文頭として、説明文、表示URL等とセットで表示されます。、説明文、表示URLタイトル、説明文と一緒に広告として表示されるURLのことです。など)以外のリンクやテキストなどの付加情報を、検索広告に追加して表示できる機能です。詳細は、「広告表示オプションとは」を参照してください。

操作手順

  1. 「共有ライブラリ」タブをクリックします。
  2. エクスポートする広告表示オプションの種別をクリックします。
  3. 「○○のエクスポート」ボタンを押します(○○は広告表示オプション名、以下同)。

    ヒント
    「○○のエクスポート」ボタンが表示されていない場合は、画面右端の矢印(▼) をクリックすると項目を表示できます。
  4. 「ファイル名を指定して保存してください。」ダイアログが表示されるので、出力ファイルの保存先を選択し、「保存」ボタンを押します。
    クイックリンクオプションのデータをエクスポートする3_2