Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

「広告の推定クリック率」と「表示URLの過去のクリック率」の違いを教えてください

「広告の品質」は、推定クリック率、表示URLタイトル、説明文と一緒に広告として表示されるURLのことです。の過去のクリック率、広告文と検索クエリーインターネットユーザーが検索したキーワードのことを「検索クエリー」と呼びます。どのキーワードで広告が引き当てられたかは、検索クエリーレポートで確認できます。レポートを参考に、キーワードのマッチタイプを調整したり、対象外キーワードを設定して不要な語句での広告表示を防いだりすることが可能です。の関連性、広告が掲載される地域別の掲載実績(アカウント全体)を含む複数の要素を加味してリアルタイムに評価されます。

「広告の品質」の要素の一つである推定クリック率、および表示URLの過去のクリック率における違いは以下のとおりです。

 説明
推定クリック率その広告(タイトル広告掲載面に表示される広告の一部で、広告の文頭として、説明文、表示URL等とセットで表示されます。・説明文)がどれだけクリックされうるかという推定の値です。広告の過去のクリック数広告掲載面に表示された広告がクリックされた回数のことです。インプレッション数広告が表示された回数を指します。広告が4回表示された場合、インプレッション数は「4」です。の影響を受けます。
表示URLの過去のクリック率「表示URLの過去のクリック率」は、その表示URL自体がどれだけクリックされたかという実績値です。
例:
「http://www.yahoo.co.jp」が登録されている場合、当該リンク「http://www.yahoo.co.jp」がどれだけクリックされたかという実績値です。

広告の品質については、以下のページもあわせてご確認ください。
広告の品質について