Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

Yahoo!広告にお申し込みいただくと、検索広告およびディスプレイ広告(運用型)のアカウントが開設されます。
お申し込み方法は、以下のとおりです。

ヒント
  • 現在は検索広告とディスプレイ広告(運用型)のみお申し込みいただけます。
  • Yahoo!広告にお申し込み後、申し込み意思確認のため、電話でご連絡を差し上げる場合があります。
  • 当社の基準により、お申し込みをお受けできない場合があります。
  • お客様によっては、本人確認Yahoo!広告を申し込んだ広告主様が実在し、かつ現在有効な住所等で申し込まれたことを確認する目的で、必要な書類の画像をアップロードしていただく手続きです。広告掲載前、掲載後にかかわらず、必要に応じて実施されます。
    さらに詳しく
    書類の提出が必要な場合があります。詳細は、「本人確認について」を参照してください。

操作手順

  1. Yahoo!広告 公式サイト」にアクセスします。
  2. 「広告のお申し込み」または「無料でアカウント開設」ボタンを押します。
    無料アカウント開設
  3. 画面の指示に沿って、必要な情報を入力します。
    未入力の入力欄は、ピンク色で表示されています。また、入力内容に不備がある場合は、各入力欄の下に赤字でメッセージが表示されます。メッセージに従って、再入力してください。
    未入力
    ヒント

    すでにYahoo! JAPANビジネスIDYahoo! JAPANが提供する企業向けのサービスやツールを利用するためのIDです。Yahoo!広告でもYahoo! JAPANビジネスIDを利用し、広告管理ツールへのログインなどを行います。をお持ちの場合は、お申し込みフォームの上部にある「ログイン画面」のリンクをクリックして、手続きを進めてください。

    ログイン

  4. この後の手順で、お客様の電話番号を用いて認証を実施します。
    日本国内にお住まいで、SMS(ショートメッセージ)が受信できるスマートフォンまたはフィーチャーフォン(従来型携帯電話)をお持ちの場合は、「SMS認証を利用する」を選択して、スマートフォンまたはフィーチャーフォン(従来型携帯電話)の電話番号を入力します。
    日本国外にお住まい、またはSMSが受信できる端末をお持ちでない場合は、「音声ガイダンスを利用する」を選択して、固定電話等の電話番号を入力します。
    認証
  5. 入力が終わったら「入力内容の確認」ボタンを押します。
    入力内容の確認
  6. 「入力内容の確認」ページが表示されます。入力した内容に問題がなければ、ページ下部の規約のリンク先をクリックして、各規約を確認の上「同意する」にチェックを入れます。
  7. 「認証について」の説明を確認します。
    メールアドレスや電話番号の修正が必要な場合は、「お申し込み情報の修正」をクリックして、修正します。

  8. 画面にゆがんだ文字が表示されます。認証のため、表示されている画像の文字を入力します。
  9. 「お申し込み(メールアドレスと認証用電話番号にコードを送信する)」ボタンを押します。
    ※音声ガイダンスを選択した場合は、「お申し込み(コードと音声ガイダンスを行う)」ボタンを押します。
    お申込み
  10. 「認証・パスワード設定」画面が表示されます。
    ご注意
    この画面は、各コードの入力とパスワード設定が完了するまで閉じないでください。画面を閉じてしまった場合は入力情報が消去されるため、申し込み手続きを最初からやり直す必要があります。
  11. 登録したメールアドレスに「Yahoo! JAPANビジネスID 確認コードのお知らせ」のメールが送信されます。メール内に記載された「確認コード」(6桁の半角数字)を確認してコピーします。
  12. 「認証・パスワード設定」画面の「メールコード」欄に、手順9.でコピーした確認コードをペーストします。
    ヒント

    ・すでにYahoo! JAPANビジネスIDをお持ちの方には、上記メールは送信されません。
    ・しばらく待っても確認コードのメールが届かない場合は手順8. から表示している「認証・パスワード設定」画面上の「「Yahoo! JAPANビジネスID 確認コードのお知らせ」メールが届いていない方」をクリックして、表示に従って再送信を行ってください。この際、メールアドレスが正しいかをご確認ください。間違っていた場合は、メールアドレスを修正して再送信をお試しください。
    ・受信拒否、ドメイン選択受信などを設定していると、確認コードのメールが届かない場合があります。お使いのメールソフトや、インターネット接続プロバイダーの設定をご確認ください。

  13. 登録した電話番号に、SMSでSMSコードが送信されます。
    SMSコード(5桁の数字)を確認します。
    ※音声ガイダンスを選択した場合は、自動音声で音声コード(5桁の数字)をお知らせする電話がかかってくるので、音声コードをメモしてください。
    SMSコード(または音声コード)を、手順10. から表示している「認証・パスワード設定」画面の「SMSコード」欄(音声コードの場合は「音声コード」欄)に、半角数字で入力します。


    SMSコードの送信例


    ご注意
    ご利用のスマートフォンまたは携帯電話の契約状況により、SMS受信に通信費が発生する場合があります。
    ヒント
    ・SMSコードが届かない、または音声ガイダンスの電話がかかってこない場合は、画面上の「SMSコードを知らせるショートメッセージが届いていない方」(または「音声ガイダンスの電話がかかってこなかった方」)をクリックして、指示に従ってSMSコード(または音声ガイダンス)の再送信を行ってください。
    ・SMSコードの送信(または音声ガイダンスの自動電話)から、30分以上経過すると認証ができなくなります。
  14. 手順10. から表示している「認証・パスワード設定」画面の「Yahoo! JAPANビジネスIDのパスワード設定」で、希望のパスワードを入力します。
    確認のため、「パスワード(確認)」欄にも入力します。

    ヒント

    Yahoo! JAPANビジネスIDのパスワードは、6~32文字まで入力可能です。利用可能な文字の詳細は、「Yahoo! JAPANビジネスIDのパスワードについてを参照してください。

  15. メールコード、SMSコード(または音声コード)、パスワードの入力が終わったら、「以上の内容で認証する」ボタンを押します。
  16. 「ご登録ありがとうございます」と表示され、Yahoo! JAPANビジネスIDの取得とパスワードの設定が完了します。
    お申し込み手順で入力したメールアドレスに、「Yahoo! JAPANビジネスIDのお知らせ」というメールが送信されますので、ご確認ください。

    続けて、Yahoo!広告を操作するツールの利用を開始します。画面の「運用ツールの選択画面へ(ログイン)」ボタンを押してください。
    管理ツール選択画面へを押す

  17. 「利用を開始するサービスを選択しましょう」という画面が表示されるので、検索広告またはディスプレイ広告を選択します。なお、利用開始後は広告管理ツール上で検索広告とディスプレイ広告をいつでも切り替えることができます。
    利用を開始するサービスを選択
    ・検索広告:
    検索広告は、Yahoo! JAPANやその他の広告掲載サイト上で検索をした際、その検索キーワードに応じて、検索結果ページに広告が表示される検索連動型広告です。
    ヒント
    検索広告では少ない手順で広告を運用できる機能を提供しています。画面内の「設定を始める」ボタンから利用してください。機能について詳しくは「かんたんDASを利用する」を参照してください。
    かんたん設定機能
    ・ディスプレイ広告:
    ディスプレイ広告は、Yahoo! JAPANやその他の広告掲載サイトのさまざまなページに広告を表示します。広告出稿の目的に合わせて効率的に広告を運用することが可能です。また、テキスト広告に加えて画像を利用した広告も配信可能なため、スマートフォンやタブレットに掲載される広告の出稿に効果的です。

    各サービスについての詳細は「Yahoo!広告 サービス概要」を参照してください。
  18. 広告管理ツールのログイン画面が表示されます。
    手順14で設定したパスワードを入力し、「ログイン」ボタンを押します。
  19. 広告配信に利用する広告の作成、および入金手続きを行います。
    ヒント
    検索広告を選んだ場合は、「はじめてガイド」を参考にお手続きください。