Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

キャンペーン、広告グループ、広告、キーワード、広告表示オプション、共有ライブラリ、ターゲティング設定は、キャンペーンエディター上で削除できます。
削除するデータ(行)を右クリックして、表示されるメニューから「削除」を選択します。
入稿済みの各データをキャンペーンエディターで削除した場合、「削除中」と表示されます。この時点では、データはまだ削除されていません。データのアップロードを行うと、「削除中」と表示されているデータが完全に削除されます。
キャンペーンエディター上で作成し、まだアップロードしていないデータを削除した場合は、すぐに削除されます。

ヒント
  • 入稿済みのキャンペーンと広告グループをキャンペーンエディター上で削除すると、アカウントツリー上では取り消し線が表示されます。
    データの削除方法
  • 「削除中」と表示されているデータを元に戻す場合は、該当のデータを選択し、右クリックします。そして表示されたメニューから「元に戻す」を選択します。
    データの削除方法
ご注意
キャンペーン、または広告グループを削除した場合、その配下にある広告グループ(キャンペーンを削除した場合)、広告、キーワードもすべて削除されます。