Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

キャンペーンエディターのデータに文字列を追加する

キャンペーンエディターでは、追加機能を利用してデータに文字列を追加できます。

ご注意
キャンペーンエディターで入力、修正した情報は、キャンペーンエディターからデータをアップロードし、広告管理ツールに反映すると作業が完了します。
データのアップロード方法は以下のページを参照してください。
データのアップロード方法

文字列の追加方法

操作手順
  1. データを追加するコンポーネント(キャンペーン、広告グループ、キーワード、広告)、もしくは「共有ライブラリ」タブをクリック
    ヒント
    「キーワード」タブ、「共有ライブラリ」タブを選択した場合は、変更対象コンポーネントのサブタブも選択してください。
  2. データエリア上部の[選択した項目の変更]ボタンを押す
  3. 表示されたプルダウンで「テキストの追加」を選択
    テキストの追加
  4. 対象の項目を選択
    キャンペーンエディターのデータを追加する2
    ヒント
    選択したコンポーネントのタブによって、「対象の項目」で表示される項目は異なります。
  5. 「追加するテキスト」欄に追加する文字列を入力し、既存の内容の前後どちらに追加するかを選択して、[追加]ボタンを押す
    なお、「選択した項目に連番を振る」にチェックを入れると、項目の末尾に1、2、3~と連番の半角数字が入力されます。このチェックを入れたときは、「追加するテキスト」欄は空欄でも構いません。
  6. 確認画面が表示されるので[はい]ボタンを押す
    キャンペーンエディターのデータを追加する3

追加が可能な項目は以下のとおりです。

選択したコンポーネントのタブ名
(サブタブ名)
追加できる項目
キャンペーン ・該当するすべてのフィールド
・キャンペーン名
・アプリID/パッケージ名
・トラッキングURL
広告グループ ・該当するすべてのフィールド
・広告グループ名
・トラッキングURL
広告 ・該当するすべてのフィールド
・タイトル、タイトル1、タイトル2、説明文1、説明文2、説明文
・表示URL、最終リンク先URL、スマートフォン向けURL
・広告名
・タイトル
・タイトル1
・タイトル2
・説明文1
・説明文2
・説明文
・表示URL
・ディレクトリ1
・ディレクトリ2
・最終リンク先URL
・スマートフォン向けURL
・トラッキングURL

キーワード(キーワード

・該当するすべてのフィールド
・キーワード
・最終リンク先URL
・スマートフォン向けURL
・トラッキングURL
キーワード(対象外キーワード) ・対象外キーワード
共有ライブラリ(対象外キーワードリスト) ・対象外キーワードリスト名
共有ライブラリ(対象外キーワードリスト(詳細)) ・対象外キーワード
共有ライブラリ(クイックリンク) ・該当するすべてのフィールド
・クイックリンクテキスト
・最終リンク先URL
・スマートフォン向けURL
・トラッキングURL
共有ライブラリ(テキスト補足) ・補足用テキスト
ご注意
以下の項目は、キャンペーンエディター上で新規追加、またはコピーしたデータに対してのみ、テキストを追加できます。広告管理ツールに反映済みのデータにはテキストを追加できませんので、ご注意ください。
選択したコンポーネントのタブ名
(サブタブ名)
広告管理ツールに反映済みの場合にテキストを追加できない項目
キャンペーン ・アプリID/パッケージ名
広告 ・タイトル
・タイトル1
・タイトル2
・説明文1
・説明文2
・説明文
・表示URL
・ディレクトリ1
・ディレクトリ2
・最終リンク先URL
・スマートフォン向けURL
・トラッキングURL
キーワード(キーワード) ・キーワード
キーワード(対象外キーワード) ・キーワード
共有ライブラリ(対象外キーワードリスト(詳細)) ・対象外キーワード