Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

広告表示オプションの編集

キャンペーンエディターを利用し、広告表示オプションを編集できます。
広告表示オプションとは

※旧形式の広告表示オプションは2022年6月8日で作成・編集・削除を停止しました。2022年6月29日に関連付けを停止し、2022年7月下旬に広告表示オプションの一覧から削除します。詳細はリリースノートを参照してください。

編集できる項目は以下のとおりです。

広告表示オプションの種類編集できる項目
クイックリンククイックリンクテキスト(*)
最終リンク先URLユーザーが広告をクリックしたときに表示されるページのURLです。(*)
スマートフォン向けURL(*)
トラッキングURL(*)
カスタムパラメータ(*)
開始日/終了日
曜日・時間帯
電話番号電話番号
曜日・時間帯
テキスト補足補足用テキスト(*)
開始日/終了日
曜日・時間帯
カテゴリ補足補足カテゴリー
補足内容(*)

* 新たに設定を追加または変更し、広告管理ツールへ内容を反映した場合は、審査対象となります。

ご注意
  • キャンペーンエディターで入力、修正した情報は、キャンペーンエディターからデータをアップロードし、広告管理ツールに反映すると作業が完了します。
    データのアップロード方法は以下のページを参照してください。
    データのアップロード方法
  • 審査が完了していない広告表示オプションは編集できません(広告管理ツールへアップロードした際にエラーが表示されます)。

データエリア上で広告表示オプションを直接編集する

操作手順
  1. 「共有ライブラリ」タブをクリックします。
  2. 編集する広告表示オプションの種別をクリックします。
  3. 一覧から編集するオプションを選択し、データエリア下部にある「設定」欄で編集します。


    ヒント
    ・データエリアをクリックして、直接編集も可能です。
    ・設定内容を編集した広告表示オプションは、データエリア上で「編集中」と表示されます。
ヒント
共有ライブラリタブ、または広告表示オプションタブから、複数の広告表示オプションの一括編集が可能です。以下ヘルプに記載の「複数の広告表示オプションを追加する方法」を参照してください。
広告表示オプションの追加