Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

広告グループの設定の編集

キャンペーンエディターで広告グループの設定内容を編集できます。
編集できる項目は以下のとおりです。

  • 広告グループ名
  • 配信設定
  • 入札価格
  • 入札価格調整率(PC、スマートフォン、タブレット)
  • トラッキングURL
  • カスタムパラメータ
  • 配信対象ユーザー
  • コンバージョン単価の目標値
  • 広告費用対効果の目標値
ご注意
  • キャンペーンエディターで入力、修正した情報は、キャンペーンエディターからデータをアップロードし、広告管理ツールに反映すると作業が完了します。
    データのアップロード方法は以下のページを参照してください。
    データのアップロード方法
  • 「トラッキングURL」「カスタムパラメータ」を設定または変更後、広告管理ツールに内容を反映した場合は、審査対象となります。

広告グループの設定を編集する

操作手順
  1. データエリア上で「広告グループ」タブをクリックし、一覧から広告グループを選択
    広告グループの設定の編集1_1
    ヒント
    ・複数の広告グループを同時に選択できます。「Shift」キーを押しながら、広告グループを選択してください。
    ・複数の広告グループを選択した際に、それぞれの設定内容が異なる場合は、「設定」タブに「<それぞれ設定が異なります>」と表示されます。
  2. データエリア下部にある「設定」タブで広告グループの設定内容を編集
    設定タブ
    ヒント
    ・データエリア上で情報を編集することも可能です。
    ・設定内容を編集した広告グループはデータエリア上で「編集中」と表示されます。

コンバージョン単価の目標値、広告費用対効果の目標値について

キャンペーンの入札方法が「自動入札:コンバージョン単価の目標値」および「自動入札:広告費用対効果の目標値」の場合、広告グループ個別の目標値を設定できます。

  • 目標値が空欄の場合、キャンペーンの入札方法で設定した目標値が適用されます。
  • 広告グループでは、キャンペーンの入札方法と同じ種類の目標値のみ設定できます。
    例:キャンペーンの入札方法が「自動入札:コンバージョン単価の目標値」の場合、広告グループでは「コンバージョン単価の目標値」を個別設定可能。「広告費用対効果の目標値」は設定できません。
  • 「入力不要です」と表示されている項目は設定できません。
    ご注意
    キャンペーンの入札方法が「自動入札:広告費用対効果の目標値」で「自動入札名」を指定している場合、広告グループ個別の目標値は設定できません。