Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

キャンペーンエディターで、検索広告のラベル機能で利用するラベルを作成する方法は、以下のとおりです。

ご注意
キャンペーンエディターで入力、編集した内容は、キャンペーンエディターからデータをアップロードし、広告管理ツールに反映すると作業が完了します。
データのアップロード方法は、「データのアップロード方法」を参照してください。

■データエリア上で作成する

操作手順
  1. 「共有ライブラリ」タブをクリック
  2. 「ラベル」をクリック
  3. ラベルの一覧で、空白の行の「ラベル名」列をダブルクリック
  4. ラベル名を入力(必須)
    ラベルに設定する語句を入力します。最大80文字まで入力できます。
  5. ラベルの色を設定
    ラベルの色」欄でラベルの色を設定します。以下のいずれかの方法で指定できます。
    ・「ラベルの色」欄をダブルクリックして、HTMLカラーコード(例 #808080)を入力する
    ・「ラベルの色」欄の[…]ボタンをクリックして、表示される「色の設定」画面で希望の色をクリック後、[OK]ボタンを押す。


    なお、「基本色」以外の色を指定する場合は、「色の設定」画面で[色の作成]ボタンを押し、表示される画面で希望の色をクリックして[色の追加]ボタンを押します。選んだ色が「作成した色」欄に追加されるので、作成した色をクリックし[OK]ボタンを押します。
    ヒント
    ラベルの色が未設定でも、ラベルは作成できます。その場合、ラベルの色は白(HTMLカラーコード #ffffff)で設定されます。
  6. 説明を入力
    「説明」欄でラベルの説明を入力します。最大200文字まで入力できます。入力は任意です。

■ファイルをインポートして作成する

操作手順
  1. 以下の内容で、インポート用CSVファイルを作成
    ・項目名:ラベル名
    ラベルに設定する語句を80文字までで入力します。必須項目です。
    ・項目名:ラベルの色
    ラベルに設定する色を、HTMLカラーコード(例 #808080、半角英数字のみ)で入力します。
    項目なし、または入力なしでもラベルは作成できますが、その場合、ラベルの色は白(HTMLカラーコード #ffffff)で作成されます。
    ・項目名:ラベルの説明
    ラベルの説明を200文字までで入力します。任意項目のため、項目なし、または入力なしでも作成できます。
  2. 「共有ライブラリ」タブをクリック
  3. 「ラベル」をクリック
  4. 「ラベルのインポート」をクリック
  5. [ファイルを選択]ボタンを押して、手順1で作成したファイルを選択し、[プレビュー]ボタンを押す
  6. [データのインポート]ボタンを押す
  7. [実行]ボタンを押す
  8. 「処理が完了しました」と表示されたら、[閉じる]ボタンを押す
    ラベルの一覧に、手順1で作成したCSVファイルが表示されます。

ラベルの作成後は、キャンペーンや広告などの入稿物に設定してください。詳細は、「ラベルの設定・解除【キャンペーンエディター】」を参照してください。