Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

ページフィードの作成方法

ページフィード動的検索連動型広告を配信する際に、プロモーション対象となるウェブサイトのURL情報のリストです。
さらに詳しく
とは、動的検索連動型広告あらかじめ指定したサイトのコンテンツと関連性の高い検索キーワードに対して、広告のタイトルを自動生成して配信する広告です。
さらに詳しく
を配信する際に、プロモーション対象とするウェブサイトのURL情報のリストです。ページフィードの作成方法は、以下のとおりです。

ご注意
  • 1つのページフィードの中にドメインが異なるページURLユーザーが動的検索連動型広告をクリックした際に遷移するページです。ページURLはページフィードに登録します。
    さらに詳しく
    は登録できません。複数のドメインのページURLを登録する場合は、ドメインごとにページフィードを作成してください。
  • ページURLに、トラッキング用パラメータは設定できません。トラッキング用パラメータについては以下のヘルプをご確認ください。
    トラッキング用パラメータについて
  • 登録したページURLは審査が行われます。審査期間は約3営業日です。審査状況は広告管理ツール「ツール」タブの「ページフィード」画面で確認してください。
    なお、1アカウント内で大量のページURLが入稿された場合は、通常の審査期間(約3営業日)よりもお時間をいただく場合があります。
ヒント

ページフィードの作成方法

操作手順
  1. 広告管理ツールの「検索広告」タブをクリック
  2. 「アカウント一覧」から当該アカウントをクリック
  3. ツールタブの矢印(▼)をクリックしてプルダウンメニューから「ページフィード」をクリック
    または「ツール」タブをクリックし、「ツール一覧」画面で「ページフィード」をクリック
    id20901_1
  4. [ページフィードを追加]ボタンを押す
    id20901_2
  5. 「ページフィードを追加」画面が表示されるので、名前(ページフィード名)を入力
    id20901_3
    ご注意
    • 作成後はページフィード名を変更できません。
    • 削除済みの名称や審査で掲載不可となった名称を含め、重複したページフィード名は入力できません。
    • 半角セミコロン(;)は使用できません。
    • アドカスタマイザー広告のタイトルや本文に、事前に登録した文字列や数値を自動で挿入できる機能です。
      さらに詳しく
      で利用する「データ自動挿入リスト」と同じ名称は、ページフィード名に使えません。
  6. ドメインを入力
    後で指定するページURLのドメインを入力します。
  7. [作成]ボタンを押す
  8. 作成したページフィード名がページフィード一覧に追加されるので、追加したページフィードの[ページフィード管理]ボタンを押し、表示されたメニューから「アップロード」を選択
    id20901_4
  9. 「ページフィードのアップロード」画面が表示されるので、アップロード対象のページフィード名とアップロードタイプ欄に「新規登録・置換」が指定されていることを確認
    id20901_5
  10. 「ファイル選択」欄の[参照]ボタンを押し、ファイルを選択
    ヒント
    • ページURLをアップロードする際のテンプレートは「ページフィードのテンプレートをダウンロード」からダウンロード可能です。
      id20901_6
    • 「ページフィードのテンプレートをダウンロード(CSV)」をクリックしてダウンロードしたファイルを利用する場合、ファイル内の「更新種別」欄は入力不要です。
    • アップロード可能なファイルサイズの上限は50MBです。50MBを超える場合はZIP形式で圧縮してください。
  11. [アップロード]ボタンを押す
  12. アップロード一覧が表示されるので、アップロードされたことを確認
    ヒント
    • アップロードが完了した場合、「アップロード状況」欄には「完了」と表示されます。
      id20901_7
    • 登録したページURLに不備がありアップロードが完了しなかった場合、「アップロード状況」欄には「エラー一覧のCSVファイルをご確認ください」と表示されます。「エラー一覧」の「ダウンロード(CSV)」をクリックして内容をご確認ください。
      id20901_8