Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

お支払い方法と入金手順(銀行振込/クレジットカード)

検索広告、およびディスプレイ広告(運用型)、ディスプレイ広告(YDN)では、広告の掲載開始前に広告費用を入金する、前払い方式でのお支払いをお願いしています。一部の代理店は、「売掛取引」(後払い方式)の場合があります。

お支払いいただいた金額は、お客様の検索広告、またはディスプレイ広告の口座に入金され、「前払い金」としてアカウント残高に表示されます。発生した広告費用はアカウント残高から差し引かれます。前払い金のアカウント残高がゼロになった場合は、広告の掲載を停止します。

料金のお支払い方法は、銀行振込とクレジットカードの2種類があります。
お支払い方法による違いは、以下のとおりです。

_銀行振込クレジットカード
お支払い方法の登録不要必要
手動入金広告主様自身で残高を確認しながら、クレジットカードや銀行振り込みにより、広告費用の入金を行う方法です。での入金タイミング振り込みから3営業日後即時
振込手数料必要(お客様のご負担)不要
自動入金不可可能

お支払い方法ごとの操作手順などは、以下を参照してください。

ヒント
  • 料金のお支払いには、アカウント残高への反映が早く、振込手数料の負担もない、クレジットカードでのご利用をおすすめします。また、JCB企業間決済サービスもご利用いただけます。
  • 海外から広告費用を入金する場合は「海外からの入金について」を参照してください。
  • 広告管理ツールの「資金管理」タブおよび入金管理画面は以下の権限を持つユーザーのみ表示されます。
    • ツール管理者
      ※ただし、対象アカウントの登録更新権限広告管理ツールを利用するための権限の一つです。アカウントに対して、登録・編集が行える権限です。入札価格の変更、キャンペーンや広告グループの編集、広告の作成・削除などが可能です。キャンペーンの管理や広告運用などを行う利用者に対して付与します。または参照権限広告管理ツールを利用するための権限の一つです。アカウントに対して参照のみを行える権限です。レポートやクリック数などのパフォーマンスデータや掲載内容を参照するユーザーに対して付与します。キーワードや広告の作成、入札価格の設定などは行えません。を付与されているユーザーには表示されません。
    • ツール利用者のうち対象アカウントの管理権限広告管理ツールを利用するための権限の一つです。アカウントに対して全ての操作が可能で、資金管理、キャンペーンや広告グループの作成や編集、ユーザーの管理や参照などを実施できます。
      さらに詳しく
      を持つユーザー
  • ツール管理者を変更する場合は、まず新たなツール管理者を追加します。追加後に新たなツール管理者が「資金管理」タブまたは入金管理を操作できることを確認してから、元のツール管理者をツール利用者に変更してください。

銀行振込でのお支払いについて

銀行振込でのお支払いは、手動入金(お客様がその都度、振込手続きを実施する)のみ可能です。振込手数料はお客様のご負担となります。
お客様がお使いのアカウントごとに、専用の振込先銀行口座を設定しています。以下の方法で振込先銀行口座を確認のうえ、金融機関の窓口やATMなどからお振り込みください。

銀行振込でのお支払いの場合、弊社でご入金を確認してからアカウント残高に反映するまで、3営業日程度お時間をいただきます。

振込先銀行口座を確認する

操作手順
  1. 検索広告の場合は、広告管理ツールの、「資金管理」タブをクリックします。
    検索広告タブ
    ディスプレイ広告の場合は、新しい広告管理画面ツール右上の「ツール」をクリックし、ツールメニュー内の「入金管理」をクリックします。


  2. 「入金管理」画面の「銀行振込によるお支払い」に表示されている「作成」ボタンを押します。
  3. 表示される「振込先銀行口座」の情報を確認します。
    「口座情報と確認事項を印刷」をクリックすると、振込先銀行口座情報を印刷できます。

    振込先銀行口座はアカウントごとに異なります。画面左上のプルダウンメニューで選択されているアカウントが、入金対象として正しいことを必ずご確認のうえ、お振り込みください。
ご注意
  • 銀行振込の際の振込名義は 「振込名義」欄に表示された名義(カタカナ)のみを、変更せずにそのままご入力ください。アカウントIDなど振込名義(カタカナ)以外を入力すると、アカウントに入金額を正しく反映できません。
  • 「振込名義」欄に表示された名義以外で入金を行った場合、弊社にて入金確認をできない可能性があります。お手数ですが、入金後に弊社までご連絡ください。
  • Yahoo!ビジネスマネージャー企業のお客様を対象とした、ID発行・管理システムです。企業向けの専用ID「Yahoo! JAPANビジネスID」の管理や、Yahoo! JAPAN内の企業向けサービスやツールを利用するための機能があります。に登録されている「企業情報(登記上の本店住所)」の「企業名(フリガナ)」を変更すると、「振込名義」も変更されます。変更後の「振込名義」を入力してご入金ください。
  • 振込先銀行口座はアカウントの種類(検索広告、またはディスプレイ広告)ごとに異なります。また、複数アカウントを登録されている場合は、アカウントによっても異なります。振込先銀行口座を確認する際には、選択されているアカウントの種類、およびアカウントをよくご確認のうえ、正しい銀行口座にお振り込みください。

クレジットカードでのお支払いについて

クレジットカードをお支払い方法として利用するには、Yahoo!ビジネスマネージャーへのクレジットカードの登録が必要です。登録完了後に入金額を入力してください。
利用できるクレジットカードは、以下のとおりです。

  • VISA
  • Master Card
  • JCB
  • ダイナース
  • American Express

※JCB企業間決済サービスもご利用いただけます。詳細は、「JCB企業間決済について」を参照してください。

ヒント
クレジットカードの登録・変更、自動入金の設定、および手動入金の実行は、法人管理権限を持つユーザーのみ可能です。

クレジットカードの登録方法

クレジットカードをお支払い方法として利用するには、Yahoo!ビジネスマネージャーへのクレジットカードの登録が必要です。手順は以下のとおりです。

クレジットカード情報を登録する

操作手順
  1. 検索広告の場合は、広告管理ツールの「検索広告」タブをクリックし、「資金管理」タブをクリックします。
    検索広告タブ
    ディスプレイ広告の場合は、新しい広告管理画面ツール右上の「ツール」をクリックし、ツールメニュー内の「入金管理」をクリックします。
  2. 入金管理画面の「クレジットカードによるお支払い」で「カード情報を登録(Yahoo!ビジネスマネージャーへ)」ボタンを押します。
  3. Yahoo!ビジネスマネージャーの画面案内に従って、でクレジットカード情報を登録します。
    詳しい手順は、「お支払い方法(クレジットカード情報)を登録する」(Yahoo!ビジネスマネージャーヘルプ)を参照してください。
  4. カード情報の登録が完了したら、「元のサービスへ戻る」をクリックして、広告管理ツールに戻ります。

続いて、広告管理ツールからクレジットカードによる自動入金、または手動入金を行います。詳細は、この後の各手順を参照してください。

クレジットカードでの入金方法について

クレジットカードでのお支払い方法には、アカウント残高が減少すると自動的に入金が行われる「自動入金」、設定した金額を月に1回、毎月1日に入金する「自動入金(月定額一括入金)」、お客様がその都度手続きを行う「手動入金」があります。
各方法の手順は、以下のとおりです。

クレジットカードでの自動入金について

自動入金とは、アカウント残高が減少した際に、あらかじめ指定した金額に消費税を加算した金額を自動的にクレジットカードから引き落とす方法です。
利用するには、広告管理ツールから自動入金方法の選択および金額の設定が必要です。手順は以下のとおりです。

自動入金を設定する

操作手順
  1. 検索広告の場合は、広告管理ツールの「検索広告」タブをクリックし、「資金管理」タブをクリックします。
    検索広告タブ
    ディスプレイ広告の場合は、新しい広告管理画面ツール右上の「ツール」をクリックし、ツールメニュー内の「入金管理」をクリックします。
  2. 「クレジットカードによるお支払い」欄に、クレジットカード情報が表示されていることを確認します。
    表示されていない場合は、このページ上部の「クレジットカードの登録方法」を参照して、クレジットカード情報を登録してください。
  3. 入金管理画面の「自動入金」項目で「自動入金」を選択し、その下に表示される「アカウント残高に追加する金額」を入力します。
    金額は3,000円以上、1,000円単位で設定してください。


    ご注意

    クレジットカードから引き落とされる金額は、「アカウント残高に追加する金額」に消費税を加算した金額となります。

  4. 同意事項を確認し、チェックを入れます。
  5. 自動入金の設定と同時に入金を行う場合は、「自動入金設定と同時に手動入金する」の「同時に入金する」を選択してください。

    ヒント
    自動入金は1日最大3回実施されますが、長期間運用実績が発生していない場合や、自動入金を設定した時間帯によってはすぐに入金されない場合があります。
    「同時に入金する」を選択することで、「アカウント残高に追加する金額」で入力した金額と同額を自動入金の設定と同時に入金できます。
    ※時間帯によって、手動入金と自動入金の両方が実行される可能性があります。
  6. 「確認画面へ進む」ボタンを押します。
  7. 自動入金設定の確認画面で内容を確認後、「設定」ボタンを押します。
ご注意
  • 自動入金は、アカウント残高が0円になった、または平均クリックコストの約5日分を下回った際に行われます。広告クリックの発生状況や入金額によって、1日に最大3回まで実行されます。
    ※入金回数の増加による予算超過が気になる場合は、設定した金額を月に1回、毎月1日に入金する「自動入金(月定額一括入金)」をご利用ください。詳細は、「自動入金(月定額一括入金)について」を参照してください。
  • 平均クリックコストは実績のあった直近3日分のコストの平均値です。
  • アカウントの配信設定がオフの場合は、自動入金は実施されません。

自動入金額を変更する場合には、「自動入金額の変更方法」を参照してください。

クレジットカードでの自動入金(月定額一括入金)について

クレジットカードを登録している場合、毎月1日に設定した額を入金する「自動入金(月定額一括入金)」(以下、月定額一括入金)を利用できます。毎月1日の1回のみ、お客様が設定した金額を入金する形のため、広告予算として毎月固定した金額を利用する場合や、広告料金の使いすぎを防ぎたい場合におすすめです。
詳細は、「自動入金(月定額一括入金)について」を参照してください。

クレジットカードでの手動入金について

手動入金とは、お客様ご自身で入金を行う方法です。アカウント残高をその都度確認しながら入金する場合にご利用ください。

手動入金する

操作手順
  1. 検索広告の場合は、広告管理ツールの「検索広告」タブをクリックし、「資金管理」タブをクリックします。
    検索広告タブ
    ディスプレイ広告の場合は、新しい広告管理画面ツール右上の「ツール」をクリックし、ツールメニュー内の「入金管理」をクリックします。
  2. 「クレジットカードによるお支払い」欄に、クレジットカード情報が表示されていることを確認します。
    表示されていない場合は、このページ上部の「クレジットカードの登録方法」を参照して、クレジットカード情報を登録してください。
  3. 「入金管理」画面の「手動入金」項目で「アカウント残高に追加する金額」を入力します。
    ※金額は、1,000円以上、1,000円単位で設定してください。

    ご注意

    クレジットカードから引き落とされる金額は、「アカウント残高に追加する金額」に消費税を加算した金額になります。

  4. 「確認画面へ進む」ボタンを押します。
  5. 入金内容の確認画面で入金先アカウントを確認し、「入金」ボタンを押します。

お支払い方法の変更は、以下のページをご確認ください。
お支払い方法の変更について

※操作手順内で使われている画面イメージはサンプルです。実際の画面とは異なる場合があります。