Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

テンプレートの作成

パフォーマンスレポートキャンペーン、広告グループ、広告などの各種パフォーマンスデータを確認するレポートです。
さらに詳しく
では、レポートの表示項目やフィルター特定の条件に該当するキャンペーン、広告グループ、広告、キーワード、検索クエリーなどを一覧で表示する機能です。たとえば、抽出データのしきい値を設定し、その値以上(もしくは以下)に絞った一覧の表示や、特定のキャンペーン名やキャンペーンIDなどに限定した絞り込みが可能です。などの設定を「テンプレート」として保存できます。テンプレートを利用して、同じ設定のレポートを容易に繰り返し作成できます。また、定期的なレポートの自動作成も可能です。

ヒント

テンプレートの作成上限数は1アカウントにつき30個までです。

テンプレートの作成方法は、一部を除いてレポートと共通です。
詳しい作成手順は、以下のヘルプを参照してください。
パフォーマンスレポートの作成

レポートの作成手順内で、以下の項目を選択することで、テンプレートを作成できます。

  • 「3. レポート出力を設定」の「作成方法」で、「レポートを作成し、同時にテンプレートも作成」を選択します。


  • 定期的にレポートを作成する場合は、「作成スケジュール」のプルダウンメニューをクリックして、希望の期間を選択します。


  • 定期的にレポートを作成する場合、「メール送信」で「設定する」にチェックを入れると、Yahoo! JAPANビジネスIDYahoo! JAPANが提供する企業向けのサービスやツールを利用するためのIDです。Yahoo!広告でもYahoo! JAPANビジネスIDを利用し、広告管理ツールへのログインなどを行います。に登録したメールアドレスあてにレポート作成完了のお知らせを送信できます。メールアドレスは追加も可能です。

作成したテンプレートは、パフォーマンスレポート画面の下部に表示されます。