Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

検索クエリーをダウンロードする

検索クエリー一覧では、検索クエリーのパフォーマンスデータをダウンロードできます。「全検索クエリー」、または「選択した検索クエリー」からダウンロード方法を選択します。

全検索クエリーのパフォーマンスデータをダウンロードする

操作手順
  1. 広告管理ツールの「検索広告」タブをクリックします。
  2. 「キャンペーン管理」タブをクリックします。
  3. 画面中央の「表示内容選択」から「キーワード」サブタブをクリックします。
    ヒント

    表示するキーワードをキャンペーン、広告グループ単位で絞る場合は、「キャンペーン管理」画面にある左ナビゲーションパネルの「表示階層選択」で該当キャンペーン、広告グループをクリックしたうえで、「表示内容選択」から「キーワード」サブタブをクリックします。

  4. 画面中央の「検索クエリーを表示」ボタンを押し、「選択したキーワード」または「表示されている全てのキーワード」のいずれかを選択します。
    なお、「選択したキーワード」を利用する場合は、事前にキーワード一覧で該当キーワードにチェックを入れる必要があります。
    ヒント
    「表示されている全てのキーワード」を選択した場合の、検索クエリーの表示対象は一覧画面上に表示されている全てのキーワードです。
  5. 検索クエリー一覧が表示されたら、画面中央の[ダウンロード]ボタンを押します。
  6. 「全検索クエリーのパフォーマンスデータはこちら(レポート画面よりダウンロード)」をクリックします。
  7. パフォーマンスレポートの画面が表示された後、「新規レポートを作成」ボタンを押します。
  8. 「1.レポート形式を設定」内の「レポートの種類」で「検索クエリーレポート」を選択し、他項目を設定します。
    ※パフォーマンスレポートの作成については、以下のページを参照してください。
    パフォーマンスレポートの作成
    パフォーマンスレポートの作成(お勧めの設定を反映)
  9. すべての項目設定を完了した後、「作成」ボタンを押します。
  10. パフォーマンスレポート画面の「作成したレポート」一覧から、ダウンロードしたいレポートの「ダウンロード」をクリックします。

選択した検索クエリーのパフォーマンスデータをダウンロードする

操作手順
  1. 広告管理ツールの「検索広告」タブをクリックします。
  2. 「キャンペーン管理」タブをクリックします。
  3. 画面中央の「表示内容選択」から「キーワード」サブタブをクリックします。
    ヒント

    表示するキーワードをキャンペーン、広告グループ単位で絞る場合は、「キャンペーン管理」画面にある左ナビゲーションパネルの「表示階層選択」で該当キャンペーン、広告グループをクリックしたうえで、「表示内容選択」から「キーワード」サブタブをクリックします。

  4. 画面中央の「検索クエリーを表示」ボタンを押し、「選択したキーワード」または「表示されている全てのキーワード」のいずれかを選択します。
    なお、「選択したキーワード」を利用する場合は、事前にキーワード一覧で該当キーワードにチェックを入れる必要があります。
    ヒント
    「表示されている全てのキーワード」を選択した場合の、検索クエリーの表示対象は一覧画面上に表示されている全てのキーワードです。
  5. 検索クエリー一覧が表示されたら、画面中央の「ダウンロード」ボタンを押します。
  6. 「選択した検索クエリーのパフォーマンスデータをダウンロード(CSV)」をクリックします。
    ※「選択した検索クエリーのパフォーマンスデータをダウンロード(CSV)」を利用する場合、事前に検索クエリー一覧で該当検索クエリーにチェックを入れる必要があります。
  7. ファイルのダウンロード画面が表示されるので、保存場所を指定しダウンロードします。