Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

広告の効果を高めるにはどうしたらよいですか?

アカウント構造の見直しや広告などの設定を定期的にメンテナンスすることをおすすめします。

アカウント構造をシンプルにする

検索広告、ディスプレイ広告(YDN)ともに、広告の効果を高めるには、まずアカウント構造をシンプルにすることをおすすめします。
同じ訴求内容の広告やキーワードを複数の広告グループに登録すると、広告の表示機会が分散し、広告効果が低下する恐れがあります。それを防ぐのが「アカウント構造のシンプル化」です。

検索広告では、「類似したキーワードを1つの広告グループにまとめる」「同じ訴求内容の広告は1つの広告グループにまとめる」、ディスプレイ広告(YDN)では「不要な広告グループ分割は避け、内容が同じ広告は同じ広告グループに入れる」ことが、構造のシンプル化につながります。

定期的に広告をメンテナンスする

検索広告での広告運用で効果を出すためには、登録したキーワードによって広告が狙い通りに表示されているか、クリックされているかを定期的に確認することが大切です。キーワードを定期的に見直し、新規キーワードの追加や対象外キーワードの登録を行うことで、アカウントの成果向上につなげられます。詳細は「広告の効果を高めるには」(検索広告)を参照してください。

ディスプレイ広告(YDN)の場合は、同じ広告を長期間配信していると、インターネットユーザーの目に何度も触れる可能性があります。情報の新鮮性を保ち、インターネットユーザーの興味関心をつなぎとめるためにも、定期的に広告の差し替えを行うことをおすすめします。詳細は「広告の効果を高めるには」(ディスプレイ広告(YDN))を参照してください。