Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

広告を作成する(バナー広告)

※「ディスプレイ広告(予約型)」は、代理店契約を締結しているお客様のみに提供している広告です。

バナー広告(画像、動画)は、画像または動画のみを表示する広告です。キャペーンの作成時に指定した広告タイプ・アスペクト比に合致した画像または動画を使用して作成します。

広告は、以下のいずれかのタイミングで作成できます。

  • キャンペーン・広告グループの作成時(予約前)に同時に作成
  • キャンペーン・広告グループの作成後(予約後)に作成

キャンペーンおよび広告グループの作成手順は、「予約型のキャンペーンを作成する(予約する)」を参照してください。

ご注意
広告の配信開始には、キャンペーン作成時に指定した「広告タイプ・アスペクト比」に合わせた広告の入稿が必要です。入稿内容が配信開始条件を満たさない場合、自動的に掲載が中断されます。配信開始条件は商品によって異なりますので詳細は「「広告タイプ・アスペクト比」に関するご注意」を参照してください。

広告を作成する

ここでは、キャンペーン作成時に「広告タイプ・アスペクト比」で「バナー広告」を選択した場合の作成手順を説明します。

操作手順
  1. 広告管理ツールを表示します。
  2. キャンペーン一覧画面で広告を作成するキャンペーンを選択します。
  3. 広告グループ名をクリックします。
  4. 「広告作成」ボタンを押します。
  5. 「広告を作成する」画面が表示されます。必要な項目を入力、選択します。
    バナー広告
    項目説明
    メディアの形式キャンペーン作成時に「広告グループ設定」で選択した「広告タイプ・アスペクト比」によって「画像」または「動画」を選択します。予約後は「広告タイプ・アスペクト比」で選択したものがあらかじめ設定され、変更できません。
    広告名選択した画像・動画のメディア名が自動的に設定されます。広告の追加後に任意の広告名に変更できます。
    配信設定広告の配信のオンまたはオフを設定します。配信可能な広告が1つしかない場合はオフにできません。
    最終リンク先URLユーザーが広告をクリックしたときに表示されるページのURLです。広告がクリックされた際に、表示されるウェブサイトのURLを入力します。
    スマートフォン向けURL(任意)広告をクリックしたときに表示されるページがPCとスマートフォンで異なる場合に、スマートフォン向けページのURLを入力します。
    表示URLタイトル、説明文と一緒に広告として表示されるURLのことです。広告の一部として掲載面に表示されるURLです。「最終リンク先URL」欄に入力した内容に応じて自動生成されます。
    トラッキングURL(任意)トラッキングを行う場合は、広告効果測定用のURLを設定します。
    カスタムパラメータ(任意)最終リンク先URLやトラッキングURLで利用できるパラメータです。左の入力欄にパラメータの名前、右の入力欄にパラメータの値を入力します。
    リンク先の状態

    最終リンク先URLをクリックした際の状態を設定します。「完成/公開済み」または「後日更新/公開予定」のいずれかを選択してください。「後日更新/公開予定」を選択した場合は、「更新/公開日時」を入力してください。なお、「更新/公開日時」にはキャンペーンの掲載終了日までの日時を入力してください。

    ご注意
    「後日更新/公開予定」を選択して更新/公開日をキャンペーンの掲載開始日以降に指定した場合でも、リンク先は広告の配信開始日までに公開している必要があります。

    事前承認ID

    ※「リンク先の状態」が「後日更新/公開予定」の場合は必須です。
    ディスプレイ広告(予約型) 入稿前審査依頼フォーム」にて申請後に発行されるID (8ケタの数字)を入力してください。
    第三者スクリプトタグタグとは、特殊な記法によってウェブサイト内に記述され、情報の意味づけや分類などに用いられる短い単語・フレーズなどを指します。Yahoo!広告には、サイトに訪問したインターネットユーザーが購入や問い合わせなどの成果に至った件数を測定するコンバージョンタグや、サイトへの過去の訪問履歴をもとに広告を配信するサイトリターゲティングタグなどのタグがあります。また、それらのタグを一元管理できる「Yahoo!タグマネージャー」というサービスもあります。src属性URL(任意)

    ヤフー以外の企業から提供される、測定用スクリプトタグのsrc属性に記載のURLを入力します。なお、企業ごとに設定可能なドメインは以下のとおりです。
    ・MOAT:z.moatads.com
    ・Integral Ad Science:pixel.adsafeprotected.com
    URLの記載例:
    第三者測定スクリプトタグが「<script type=""text/javascript"" src=""https://example.com/?xxx=123""></script>」の場合「https://example.com/?xxx=123」を入力します。

    ご注意
    第三者スクリプトタグsrc属性URLのご利用には効果測定データ取扱約款の確認および同意が必要です。同意がない場合は項目が表示されません。約款への同意については「効果測定データ取扱約款への同意」を参照してください。
    インプレッションビーコンURL(任意)

    効果測定ツールへインプレッションの発生実績を連携する場合は、インプレッションデータを連携可能なツールの提供企業から発行されたURLを入力します。

    ご注意
    インプレッションビーコンURL のご利用には効果測定データ取扱約款の確認および同意が必要です。同意がない場合は項目が表示されません。約款への同意については「効果測定データ取扱約款への同意」を参照してください。
    ビューアブルインプレッションインターネットユーザーの視認領域に広告が表示された際のインプレッションです。
    ※2019年8月1日に「ビューインプレッション」から名称を変更しました。
    さらに詳しく
    ビーコンURL(任意)

    効果測定ツールへビューアブルインプレッションの発生実績を連携する場合は、ビューアブルインプレッションデータを連携可能なツールの提供企業から発行されたURLを入力します。

    ご注意
    ビューアブルインプレッションビーコンURL のご利用には効果測定データ取扱約款の確認および同意が必要です。同意がない場合は項目が表示されません。約款への同意については「効果測定データ取扱約款への同意」を参照してください。
    視聴ビーコンURL(任意)
    ※動画の場合のみ

    効果測定ツールへ動画視聴データを連携する場合は、動画視聴データを連携可能なツールの提供企業から発行されたURLを入力します。
    URLは「再生開始」「3秒視聴」「10秒視聴」「再生完了」など、計測する指標別に入力します。

    ご注意
    視聴ビーコンURL のご利用には効果測定データ取扱約款の確認および同意が必要です。同意がない場合は項目が表示されません。約款への同意については「効果測定データ取扱約款への同意」を参照してください。

    ヒント
    「URLをテストする」をクリックすると、入力した「最終リンク先URL」または「トラッキングURL」からリンク先に正しく遷移するかどうかや、最終リンク先URLとトラッキングURLの遷移先が一致しているかなどを事前にチェックできます。詳しくは「最終リンク先URL・トラッキングURLのテスト機能を利用する」を参照してください。
  6. 広告内に掲載する画像または動画を新規で追加するか、登録済みの中から選択します。選択できる登録済み画像および動画は、審査状況のステータスが「審査中」「承認済み」の画像のみです。
    バナー広告(画像)広告内に掲載する画像を新規追加、または選択
    バナー広告(動画)広告内に掲載する動画を新規追加、または選択
    動画に設定するサムネイル画像を新規追加、または選択
  7. 必要な項目を入力し、画像を選択したら「広告を追加」ボタンを押します。
    追加した広告が表示されます。さらに広告を追加する場合は「バナー広告を追加」をクリックして、手順5~7を繰り返します。
    広告を追加
  8. 「作成」ボタンを押します。キャンペーンに広告が追加されます。
ヒント
広告の追加後に一覧から広告をクリックすると、プレビューを確認できます。動画を掲載した場合、以下のいずれかを選択して確認できます。

■トランスコード処理前の画質
  • オリジナル
■実際に配信される画質
  • フルHD画質
  • HD画質
  • 高画質
  • 中画質
  • 低画質
※広告プレビューは実際の表示とは異なる場合があります。