Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

キャンペーンで広告の掲載スケジュールを変更する

広告の掲載スケジュールはキャンペーンの「掲載期間」から変更できます。
掲載期間を設定すると、設定日に基づいてキャンペーンの配信設定(オン/オフ)を自動で変更するため、セールやプロモーション期間などに合わせた広告配信が可能です。

ヒント

操作手順

  1. ディスプレイ広告の新しい広告管理ツールを表示します。
  2. キャンペーン一覧画面で、設定対象のキャンペーンをクリックします。
  3. 画面左にある「キャンペーン設定」をクリックします。
  4. キャンペーンが表示されるので、「編集」ボタンを押します。
  5. 「掲載期間」の開始日と終了日を設定します。
  6. 「保存」ボタンを押してキャンペーンを保存します。
ヒント
  • 開始日、終了日に過去の日付は設定できません。
  • 配信設定「オン」で作成済みのキャンペーンに対して「開始日」を未来の日付に変更する場合、指定した日付から自動で広告掲載を開始するには、当該キャンペーンの配信設定を引き続き「オン」の状態にしてください。キャンペーンの配信設定を「オフ」に変更した場合は、指定した日付になっても自動で広告掲載は開始されません。配信設定はキャンペーン一覧から変更できます。
ご注意

インプレッションの発生から課金対象アクション(広告クリックや動画再生)までの有効期間は24時間です。そのため、掲載期間終了後も有効期間内に発生した課金アクションであれば実績値として計上されます。

ユーザーが画面を表示したまま時間が経過し、掲載期間終了後(インプレッション発生後24時間以内)に広告をクリックした場合
→広告のクリックが実績値として計上されます。

なお、掲載期間外に発生したクリックやコストは、パフォーマンスレポートキャンペーン、広告グループ、広告などの各種パフォーマンスデータを確認するレポートです。
さらに詳しく
や月次クリックレポート、パフォーマンスデータに計上されますが、その後の月次の会計処理にて調整金として処理されます。