Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

※「ディスプレイ広告(予約型)」は、予約型広告の契約を締結している一部のお客様のみに提供している広告です。


広告に画像を設定する場合、広告管理ツールで画像を追加する必要があります。
本ページでは新しい広告管理ツールでの追加手順等について説明します。

画像掲載タイプについて

ディスプレイ広告(運用型)(以下、運用型広告)、ディスプレイ広告(予約型)(以下、予約型広告)で選択できる画像掲載タイプは以下のとおりです。

  • 画像
    広告に表示する画像です。バナー広告やレスポンシブ広告(運用型広告のみ)で使用します。
  • ロゴ(運用型広告のみ)
    レスポンシブ広告、動的ディスプレイ広告ウェブサイトを訪れたインターネットユーザーの行動履歴に基づいて、各ユーザーの興味や関心に合わせてカスタマイズされた広告を動的に生成、配信できる機能です。一部のお客様のみご利用になれます。
    さらに詳しく
    にロゴとして設定する画像です。
    ※動的ディスプレイ広告は一部アカウントでのみご利用になれます。
  • 動画サムネイル
    動画を表示する広告において動画の再生開始前、および再生完了時にサムネイルとして表示する画像です。
  • キャンペーンバナー(運用型広告のみ)
    動的ディスプレイ広告で、セールやキャンペーンなどの情報を表示する画像です。
  • 予約型専用画像(予約型広告のみ)
    予約型専用広告で表示する画像です。

画像追加時のご注意

ヒント

スマートフォンへ広告を配信する場合
最小ピクセルサイズの2倍以上のサイズの画像を入稿することをおすすめします。
スマートフォンのディスプレイは、一般的なPCのディスプレイよりも解像度が高いため、よりサイズの大きい画像のほうが鮮明に表示されます。

アスペクト比が6:5の画像の場合は、最小ピクセルサイズ300×250の倍の600×500ピクセル以上の入稿がおすすめです。
スマートフォンで画像がどのように表示されるか、あらかじめ画像広告のスマートフォン表示シミュレーターで確認しましょう。
画像広告のスマートフォン表示シミュレーター

画像を管理画面から追加する

操作手順
  1. 新しい広告管理ツール 右上にあるスパナ型のツールアイコンをクリックします。
  2. 「共有ライブラリー」の「画像」をクリックします。
  3. 画像の管理画面が表示されます。
  4. 「画像を追加」ボタンを押し、追加する「画像掲載タイプ」を選択します。
  5. 画像一覧上部に画像追加用のエリアが表示されるので、以下のいずれかの操作をします。

    • 「ファイルを選択」ボタンを押して、追加する画像ファイルを選択する
    • 「ドラッグ&ドロップで追加できます」と表示されている破線の枠内に画像ファイルをドラッグアンドドロップする
  6. 追加した画像が、画像一覧に表示されます。

    ヒント
    • 追加した画像のファイル名がメディア名に設定されます。
      メディア名は、画像一覧のメディア名をマウスオーバーすると表示される鉛筆アイコンから変更可能です。
    • 画像は広告の作成、編集画面からでも追加できます。
    ご注意
    • 以下に該当する画像や動画サムネイルを設定した広告は配信されません。
      • 審査状況が「掲載停止」「掲載不可」
      • 画像や動画サムネイルを削除した
      • 配信設定が「オフ」※画像の場合のみ
    • 以下の場合、広告に設定したロゴやキャンペーンバナーは表示されません。
      • 審査状況が「掲載停止」「掲載不可」
      • ロゴやキャンペーンバナーを削除した
        ※広告は配信されます。なお、運用型広告の動的ディスプレイ広告のみ、ロゴが表示されない場合は配信されません。
ご注意
画像追加時に以下のようなエラーが表示された場合は、対応方法をご確認ください。
  • エラーメッセージ「システムで自動圧縮した結果、画像ファイルを150KB以下に圧縮できなかったため、アップロードできませんでした。画像ファイルのサイズを150KB以内に変更して再度お試しください。」
    対応方法:追加した画像をシステム側で自動圧縮した結果、容量が150KB以下にならない場合はエラーとなりアップロードができません。
  • エラーメッセージ「透過画像は登録できません。」
    対応方法:透過処理をした画像は使用できません。透過部分を含まない画像に変更して、再度登録してください。画像の変更方法はお使いの画像加工ソフトのマニュアルなどでご確認ください。