Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

※「ディスプレイ広告(予約型)」は、予約型広告の契約を締結している一部のお客様のみに提供している広告です。


ビュースルーコンバージョンは、広告が表示されたがクリックしなかった、または課金対象となる動画視聴をしなかったユーザーが、別のルートでサイトを訪問し、サイト上で何らかの「成果」となる行動(商品の購入、会員登録、資料請求など)をとった場合に計上されます。

ビュースルーコンバージョン数を確認することで、ディスプレイ広告の間接的な広告効果を把握し、ウェブマーケティングに役立てることができます。

ビュースルーコンバージョンに関する注意点
ビュースルーコンバージョンのカウントパターン
ビュースルーコンバージョンのデータを確認する

ビュースルーコンバージョンに関する注意点

  • ビュースルーコンバージョンは、「コンバージョンの価値」「コンバージョン率」等の他コンバージョン関連項目の計算には影響を与えません。
  • ビューが発生した(広告が表示された)、とする定義は「ビューアブルインプレッションインターネットユーザーの視認領域に広告が表示された際のインプレッションです。
    ※2019年8月1日に「ビューインプレッション」から名称を変更しました。
    さらに詳しく
    」と同様にインターネットユーザーの視認領域に広告が表示された場合を対象とします。視認領域に表示されたとみなされるのは、広告の50%以上の範囲が1秒以上連続して表示された場合です。
    ビューアブルインプレッションの詳細は、「ビューアブルインプレッションとは」を参照してください。
  • 広告が表示されたタイミング(ビューが発生したがその広告をクリックしなかった・動画視聴しなかった)から、コンバージョンするまでの「ビュースルーコンバージョン計測期間」は、1日間(ビュー発生から24時間)です。計測期間は変更できません。
  • ビュースルーコンバージョン数は、コンバージョンが発生した日ではなく、ビューが発生した日に計上されます。
  • ビュースルーコンバージョン数は、確定値のみデータとして表示されます。そのため、一覧画面のパフォーマンスデータでは、他の項目より遅れて表示される場合があります。
  • ビュースルーコンバージョン数は、「コンバージョン数」「直近のコンバージョン発生日」には計上されません。
  • アプリのインストールをコンバージョンとして計測する場合もビュースルーコンバージョンの測定が可能ですが、効果測定ツールの導入が必要です。詳細は、以下のページを参照してください。
    アプリのインストール(コンバージョン)測定を新規設定する【ディスプレイ広告(運用型)】
    アプリのインストール(コンバージョン)測定を新規設定する【ディスプレイ広告(予約型)】

ビュースルーコンバージョンのカウントパターン

  1. 「ビュースルーコンバージョン計測期間」内のインプレッションを関連付ける
    仕組み1
  2. 同じ広告について複数のインプレッションがある場合は、最後のインプレッションを関連付ける
    仕組み2
  3. コンバージョン発生より前の、最後のインプレッションを関連付ける
    仕組み3
  4. 「ビュースルーコンバージョン計測期間」外のインプレッションは対象外
    仕組み4
  5. クリック、または動画視聴後のコンバージョンは、通常のコンバージョン数にカウントされるので、インプレッションがあってもビュースルーコンバージョンの対象外
    パターン5
  6. 複数の広告のインプレッションがある場合は、最後のインプレッションを関連付ける
    パターン6
  7. 複数のインプレッションがある場合でも、クリック、または動画視聴を経てコンバージョンが発生した場合は通常のコンバージョン数にカウントされるのでビュースルーコンバージョンの対象外
    パターン7
  8. コンバージョン発生の直前にインプレッションがある場合でも、クリック、または動画視聴があれば通常のコンバージョンにカウントされるのでビュースルーコンバージョンの対象外
    パターン8

ビュースルーコンバージョンのデータを確認する

ビュースルーコンバージョン数は、ほかのコンバージョン関連指標と同様にコンバージョン測定画面やキャンペーンなど入稿物の一覧画面、パフォーマンスレポートキャンペーン、広告グループ、広告などの各種パフォーマンスデータを確認するレポートです。
さらに詳しく
で確認できます。
操作手順などの詳細は、以下のページを参照してください。
コンバージョン測定データの確認方法