Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

ディスプレイ広告(運用型)の広告管理ツールの操作履歴を確認する

Yahoo!広告 ディスプレイ広告の広告管理ツール(以下、ディスプレイ広告の広告管理ツール)ではツール上で操作した履歴をCSV形式で出力し、確認できます。

ヒント
本機能はアカウントの管理者権限、または登録更新権限のユーザーのみ利用できます。

 

操作履歴の確認方法は以下のとおりです。

  1. 操作履歴のファイルを作成する
  2. 操作履歴ファイルをダウンロードする

操作履歴ファイルを作成する

取得期間とファイル名を指定して、操作履歴ファイルを作成します。

操作手順
  1. ディスプレイ広告の広告管理ツール 右上にあるスパナ型のアイコンをクリック
  2. 「履歴・処理状況」の「操作履歴」をクリック
  3. 「操作履歴ファイル作成」ボタンを押す
  4. 以下の項目を入力

    • 取得期間
      操作履歴の出力対象期間を指定します。
      カレンダーアイコンをクリックすると、カレンダー上で日付を選択できます。
      過去3カ月の範囲内で最大2週間まで指定可能です。
    • ファイル名
      出力するCSVのファイル名を入力します。
      入力したファイル名は操作履歴一覧の「操作履歴ファイル」項目にてダウンロードリンクとして表示されます。
  5. 「作成」ボタンを押すとファイル作成処理が始まる
  6. 画面右上に「操作履歴ファイルの作成が完了しました」というメッセージが表示されて処理が完了する
ヒント
操作履歴ファイルの作成には時間がかかる場合があります。操作履歴一覧の「ステータス」項目にて処理の進捗状況を確認できます。

操作履歴ファイルをダウンロードする

操作履歴一覧から、作成済みのダウンロードファイルをダウンロードします。

操作手順
  1. ディスプレイ広告の広告管理ツール 右上にあるスパナ型のアイコンをクリック
  2. 「履歴・処理状況」の「操作履歴」をクリック
  3. 一覧から「操作履歴のファイルを作成する」で作成したダウンロードファイルのリンクをクリック
ヒント
操作履歴一覧には最新の200件が表示されます。