Yahoo!広告

Yahoo!広告ヘルプ

コピー機能を使う

ディスプレイ広告の新しい広告管理ツールでは、コピー機能を使って入稿物を効率よく作成できます。

コピー機能の特徴
入稿物をコピーして作成する
貼り付け処理状況を確認する

コピー機能の特徴

  • 作成済みの入稿物をコピーし、貼り付けすることであらたな入稿物を作成できます。
  • キャンペーンや広告グループをコピーした場合、配下の入稿物もあわせてコピーされます。
  • 貼り付け処理はバックグラウンドで実行可能なため、貼り付け処理中に別の操作を並行して実施できます。
  • 貼り付けの処理状況は「コピー状況、結果」画面で確認できます。
  • コピー可能な入稿物は以下のとおりです。
    • キャンペーン
    • 広告グループ
    • 広告

入稿物をコピーして作成する

コピー機能は以下の流れで利用できます。

  1. 入稿物をコピーする
  2. 入稿物を貼り付ける

入稿物をコピーする

一覧でコピー対象の入稿物を選択し、入稿物の登録データをコピーします。

操作手順
  1. 新しい広告管理ツールのサイドメニューで、コピー対象の入稿物の階層(「キャンペーン」「広告グループ」「広告」のいずれか)を選択します。
  2. 一覧でコピー対象の入稿物にチェックを入れます。
    ヒント
    • 入稿物にチェックを入れると、一覧上部に「一括操作」ボタンが表示されます。
    • 複数の入稿物を選択して、まとめてコピーすることも可能です。
  3. 「一括操作」ボタンを押し、コピーを実行するメニューを選択します。

    メニュー名は手順1で選択した階層によって、以下のいずれかが表示されます。
    • 「キャンペーンをコピー」
    • 「広告グループをコピー」
    • 「広告をコピー」
      ヒント
      • 以下に該当する場合はコピーできないため、メニューが選択できません。黄色い三角のアイコンをクリックすると、コピーできない理由を確認できます。
        • 異なるキャンペーン、広告グループ配下の入稿物が複数選択されている
        • 審査状況が「掲載不可」「掲載停止」の広告が含まれている
      • 入稿物のコピーには、以下のキーボードショートカットも利用できます。
        • Windowsの場合:Ctrl+C
        • Macの場合:command+C
  4. 入稿物がコピーされ、一覧上部に「貼り付け」ボタンが表示されます。

入稿物を貼り付ける

コピーした入稿物の登録データを貼り付けて、あらたな入稿物を作成します。
操作手順
  1. 入稿物をコピーする」の手順を完了すると表示される「貼り付け」ボタンを押します。


    ヒント
    入稿物の貼り付けには、以下のキーボードショートカットも利用できます。
    • Windowsの場合:Ctrl+V
    • Macの場合:command+V
  2. (広告グループ、広告を選択した場合のみ)貼り付け先の階層(キャンペーンや広告グループ)を選択します。
    ヒント
    • キャンペーンの貼り付け処理の場合、本手順は不要です。
    • 手順3に進んでからでも「設定対象を変更する」をクリックして、貼り付け先を変更できます。
  3. 貼り付けて作成する入稿物の項目を設定します。
    設定項目は貼り付け先の階層によって異なります。
    キャンペーン 広告グループ 広告
    配信設定
    掲載期間
    配信設定 配信設定
  4. 「実行」ボタンを押します。
    「貼り付け処理を開始しました」というメッセージが表示されて貼り付け処理を開始します。
    貼り付け処理中は以下の操作が実行できます。
    • 「バックグラウンドで実行」ボタン
      貼り付け処理中の表示を閉じて、バックグラウンドで実行できます。処理中に並行して他の操作を行う場合は、こちらのボタンを押してください。
    • 「処理をキャンセル」
      貼り付け処理をキャンセルできます。
  5. 画面右上に「貼り付け処理が完了しました」というメッセージが表示され、処理が完了します。
ヒント
  • 一度に貼り付けできるのは最大100件です。
  • 主に以下の場合は貼り付けができません。
    • コピー元と貼り付け先でキャンペーン目的が異なる
      (キャンペーン目的が「動画再生」「商品リスト訴求」「アプリ訴求」のいずれかの場合のみ)
    • コピー元と貼り付け先でアプリ名、アプリOS、アプリIDが異なる
      (キャンペーン目的が「アプリ訴求」の場合のみ)
    • 「アプリ訴求」キャンペーンに貼り付ける広告グループのデバイスターゲティングにスマホ、タブレット以外を設定している
    • コピーして作成する広告グループの、入札価格やコンバージョン単価の目標値の設定が貼り付け先キャンペーンの入札戦略に対応していない
  • 貼り付け処理ができない理由の詳細は「コピー状況、結果」画面に出力される「実行結果」の項目などをご確認ください。

貼り付け処理状況を確認する

大量の入稿物をコピーして貼り付けを行う場合、処理に時間がかかる場合があります。
ディスプレイ広告の広告管理ツールでは、貼り付け処理の進行状況を確認できます。

メッセージで確認する

完了時に画面右上にメッセージが表示されます。

コピー状況・結果一覧で確認する

貼り付けの処理状況は画面右上のスパナ型アイコンをクリックして表示されるメニュー「入稿操作管理」の「コピー状況・結果」からいつでも確認できます。
「コピー状況・結果」に表示される処理状況は以下のとおりです。
処理状況 説明
待機中 貼り付け処理の実行開始前の状態です。
完了 貼り付け処理が正常に完了した状態です。
失敗 貼り付け処理が失敗した状態です。
処理中(●%) 貼り付け処理中の状態です。
キャンセル済み 貼り付け処理をキャンセルした状態です。
ヒント
貼り付け処理中の場合、ステータス「処理中」横に表示される「キャンセル」をクリックすることで、貼り付け処理を途中でキャンセルできます。